わかの観戦日記トップページに戻る


第2節 浦項スティーラーズ 対 川崎フロンターレ


(韓国:浦項スティールヤード)

3日目:さようなら韓国

ACL参戦記トップページ

第1節 川崎フロンターレ-天津泰達

第2節 浦項スティーラーズ-川崎フロンターレ
初日
お金がおろせない
浦項へ
浦項対川崎フロンターレ
2日目
ここはどこだ!
3日目
さようなら韓国

第4節 
川崎フロンターレ-
セントラルコースト・マリナーズ

第5節 
天津泰達-川崎フロンターレ

第6節 
川崎フロンターレ-
浦項スティーラーズ

準々決勝第一戦 
川崎フロンターレ-
名古屋グランパス

準々決勝第二戦 
名古屋グランパス-川崎フロンターレ


(前からの続き)


 降りたところは新興住宅地のようなところで人通りは少ない。旅行をしていて一番困るのは今、自分がどこにいるのかわからないことである。冷静に考えれば適当にバスにのって市街地で降りれば良いのだけれど、日が暮れつつある中、言葉も通じない、人通りも文字も読めない、人通りも少ない、という状況が重なると冷静ではいられなくなる。


 「エクスキューズ・ミー」通りがかる人に声をかけるとみんなダッシュで逃げる。20年くらい前にズームイン朝という番組でやっていたウィッキーさんを思い出した。


 仕方が無くバス停に戻る。どうしようかなあ・・・悩んでいたとき、後ろから「どこに行きたいのですか?」と明瞭な日本語で私に話しかけてくる人がいた。60歳位の身なりの良い男性で、当然日本人である。こんなところで日本人に会うとは思わなかった。運の良さに感謝するとともに昌原に行きたい旨を伝えた。


 彼は私の話を聞くと、少し困った顔をした。やはり通り過ぎてしまったらしい。彼は携帯電話を取り出し、昌原への行き方を調べてくれた。その結果、幸いなことに直接戻るバスがあり、それに乗ればよいとのこと。ありがたいことにおじさんも途中まで一緒に行ってくれることになった。バスはすぐにきた。


 バスは20程走ると市街地に出た。おじさんは「この先が市庁だ」、と私に告げ、バスを降りた。昌原は韓国屈指の計画都市で、日本で言うとつくば市に相当する。学問、文化、スポーツが高度に重なったコンプレックスライフタウンというイメージで売り出している街である。そのせいか、道路は広く清潔。従来からあるゴチャゴチャした韓国の町並みとは違う。


 私はタクシーを拾い、昌原総合運動場に行ってみた。もう陽はどっぷりと落ちていたが場所を確認したかった。競技場は当然ながら閉まっていたが、近くにモーテルがあるのを確認できた。今夜はここに泊る。食堂に入ってビビンバとビールを頼む。今日は韓国最後の夜である。ついでに昌原名物、蟹の唐揚げ、と刺身も食べる。良い気分になって代金を支払をしようとするとカードの使用を断られた。財布の中の現金がかなり飛んだ。




 翌朝、チェックアウトをすると徒歩で競技場に向かう。まだ朝7時だが、競技場は既に開放されていて、おじさんおばさんが中でウォーキングをしている。見慣れた光景だが、公的施設は無料で開放する韓国の姿勢は素晴らしいと思う。この競技場をホームとする慶南FCに元日本代表の戸田が加入した。試合を見たかったなと残念に思いながらタクシーを拾い、バスターミナルに行く。


 バスターミナルについてタクシーの運転手に5000ウォン(約350円)を払うと財布の残金は残り3万ウォン(約2100円)になった。かなり苦しい。 昌原の次はに移動する。釜山まで着けばほとんどの消費物はクレジットカードが使える。もう少しだ。


 1時間ほどで釜山に到着。市営バスで釜山九徳競技場を往復。往復で2000ウォン(140円)。だんだん切り詰めてきたがゴールは近くなってきた。


 バスターミナルに戻ると食事を取る。毎度のことながら韓国旅行3日目になると韓国料理に飽きてくる。ピザをガツガツ食べる。1万ウォン(約700円)。その後、タクシーを拾い、釜山金塊国際空港に向かった。釜山バスターミナルから釜山空港までは約10キロ。1万ウォンはしないだろうと踏んでいたが,渋滞にはまったときのリスクを考え、あらかじめ1万ウォン札を渡した。実際の所は9万ウォン(630円)で済んだ。運転手は「ずいぶん気前がいいな」と笑って札を受け取ったが、日本でタクシーで700円では初乗りにもならない。韓国の物価安状態を改めて感じる。


 週末の金曜日なので混雑による航空券売り切れを心配したが、幸いそういうことはなく、無事14時30分発ソウル行きの大韓航空便を買うことができた。


 空港に着けば一切の現金を気にすることはない。私はレストランで一人祝杯をあげた。いろいろあったが良い経験だったと思う。



 金浦空港に着くとお土産を細々と買った。普段買うことが無いような人たちの分も買った。羽田空港行きの便は20時20分発である。帰ったらまたJリーグの試合が始まる。


(終わり)
SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO