わかの観戦日記スタジアムガイド北海道のスタジアム > 別海町営陸上競技場

別海町営陸上競技場

写真:2006年10月撮影 文章:2016年9月更新

所在地 〒086-0216 野付郡別海町別海131番地8
連絡先 別海町総合スポーツセンター TEL:01537-5-2882 FAX:01537-5-0418
URL 根室振興局による施設紹介ページ
http://www.nemuro.pref.hokkaido.lg.jp/ss/srk/kanko/nmrgsdb/8outdoor/8o-betsukaitrack.htm
アクセス バス
◆中標津空港より

 ・根室交通厚床~中標津空港線バス乗車40分、別海ぷらと下車徒歩30分(2.1km)
  (発車本数は1日4本。別海ぷらとからはタクシー推奨)

◆根室本線厚床駅から

 ・厚床駅から厚床~中標津空港線バス乗車30分、、別海ぷらと下車徒歩30分(2.1km)
  (発車本数は1日4本。別海ぷらとからはタクシー推奨) 

  別海ぷらとバス停位置:https://goo.gl/maps/Lib7qK6KPA82
  徒歩ルート:https://goo.gl/maps/rFHKauX5RaD2
  根室交通公式サイト(時刻表検索):http://nemurokotsu.com/index.html
タクシー
◆別海バスターミナルから5分程度
  西別ハイヤー  0153-75-2046 ‎
苦情・お問合わせ このページについての苦情・問合せ:お手数ですがこちらのメールアドレスまでご連絡をお願いします。
(-a-を半角@に替えてください)
注:当ページは個人が運営・管理しています。施設とはなにも関係ありませんのでご注意ください。

 道東の主要部を占める自治体が別海町。牛乳生産量日本一を標榜するだけのことはあり、見渡す限りが酪農地である。道路には信号がほとんど無く、しかも地平線の彼方まで直線が続く。北海道をイメージする広々とした写真は別海町で撮影されることが多い。その別海町の中心部にあるのが別海町陸上競技場。陸上トラックが2面あるという町営としては結構めずらしい施設である。陸上競技場とは言ってもトラックはダートでどちらかというと競走馬の調教場のような雰囲気がある。しかしインフィールドの芝は大変状態がよく、ここでサッカー・ラグビーの試合を行ったら快適だろう。

 サッカーの公式戦は北海道・道東ブロックで別海SCがホームスタジアムとしている。観客席はないので盛り土の上で観戦することになる。盛り土の角度は結構よいあんばいなので、寝ころびながら観戦したら楽しいかと思う。

 アクセスは別海町役場のから少し歩くが徒歩圏。別海町に行くには中標津空港か厚床駅から根室交通バスに乗車して、それぞれ30分~40分程度。別海は、かっては標津線の起点だったが廃線になってしまった。残念なことである。

 食料の調達については町中なので何とかなるだろう。別海ぷらとは喫茶店などもある。また市の中心部の交差点にセブンイレブンがある。温泉もあるので、できれば町内に一泊してゆっくりとしていたい町である。


*

わかの観戦日記スタジアムガイド北海道のスタジアム >別海町営陸上競技場

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO