わかの観戦日記スタジアムガイド北海道のスタジアム > 東稜公園陸上競技場

東稜公園陸上競技場

Tweet

写真:2006年10月撮影 文章:2016年10月更新

所在地 北見市東陵町27
連絡先 0157-25-1173
URL 北見市による施設紹介ページ
http://www.city.kitami.lg.jp/docs/2013012500091/
アクセス 駅から徒歩
◆石北本線北見駅から徒歩30分(1.9km)
 徒歩ルート:https://goo.gl/maps/KXeY6ihuPf42

◆石北本線柏陽駅から徒歩30分(1.9km)
 徒歩ルート:https://goo.gl/maps/WA119A1vL1S2
バス
◆石北本線北見駅改札口側から「大通」バス停まで移動し北見バス

 ・東稜運動公園線乗車10分、運陸上競技場入口バス停下車すぐ
  (休日の発車本数は1日7本)

  陸上競技場入口バス停位置:https://goo.gl/maps/DirbB8gvD5C2
  北見バス公式サイト(時刻表検索):https://goo.gl/maps/DirbB8gvD5C2
タクシー
◆北見駅から5分程度
苦情・お問合わせ このページについての苦情・問合せ:お手数ですがこちらのメールアドレスまでご連絡をお願いします。
(-a-を半角@に替えてください)
注:当ページは個人が運営・管理しています。施設とはなにも関係ありませんのでご注意ください。

 北海道北見市にある陸上競技場。網走支庁の中心都市の一つである都市の割には簡単な観客席しかないが、周りの芝生席にが結構いい傾斜がついているので3000人位の観衆であれば問題ないのかもしれない。むしろ一般客席ににちゃんと屋根が着いているのが嬉しい。このクラスの日本の競技場はメインスタンドのごく中央にしか屋根がついていない。それでは雨が降ったら試合を観ようとは思わないだろう。この競技場のようにかんたんでよいから屋根がほしいと私は思う。

 アクセスは北見駅又はバスセンターからだと北見バス東稜運動公園線で運動公園下車。ただしバスの時刻は2時間に1本程度なので時刻は北見バスのサイトを参照のこと。北見駅からだと2キロ。坂もなく直線と直角なので歩いてもそれほど問題はないだろう。東京都心を2キロ歩くよりはずっと楽にあるける。

 食料の調達については市街地にあるので問題はない。食堂・コンビニなど豊富にある。


*

わかの観戦日記スタジアムガイド北海道のスタジアム > 東稜公園陸上競技場

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO