わかの観戦日記スタジアムガイド山形県のスタジアム > 白鷹町東陽の里公園グラウンド

白鷹町東陽の里公園グラウンド
(山形県フットボールセンター)

Tweet

写真:2006年5月撮影 文章:2016年5月更新

所在地 山形県西置賜群白鷹町畔藤6804
連絡先 白鷹町教育委員会 生涯スポーツ係 電話0238-85-6147(平日8時30分~17時15分)
URL 白鷹町による施設紹介ページ
 http://www.town.shirataka.lg.jp/1934.html

山形県サッカー協会による施設紹介ページ
 http://www.yfa.jp/stadium/shirataka/
アクセス 駅から徒歩
◆フラワー長井線蚕桑(こぐわ)駅から徒歩50分(3.4キロ)
徒歩ルート:https://goo.gl/maps/XcpznSAyxq12
バス
◆山形駅前4番バス乗り場から山交バス
 ・長谷堂→荒砥→長井市役所行き乗車49分、田辺バス停下車徒歩7分(600m)
  (土曜日のバスは1日7本、休日のバスは1日4本。但し休日は昼・夜のみの発車)

  田辺バス停位置:https://goo.gl/maps/jzZvVpj9N4w
  田辺バス停からの徒歩ルート:https://goo.gl/maps/f8L3EgF8hfA2
  山交バス公式サイト(時刻表検索):http://www.yamakobus.co.jp/rosenbus/rosenzu/
タクシー
◆蚕桑駅から5分~10分程度。但し蚕桑駅からの場合、呼び出しをする必要有り。
(株)白鷹タクシー
0238-85-2525
苦情・お問合わせ このページについての苦情・問合せ:お手数ですがこちらのメールアドレスまでご連絡をお願いします。
(-a-を半角@に替えてください)
注:当ページは個人が運営・管理しています。施設とはなにも関係ありませんのでご注意ください。

 フラワー長井線というローカル線沿いにある多目的グラウンド。従来は土のグラウンドだったが、JFAとTOTOから助成金が交付され、人工芝となった。それにともない、「山形県フットボールセンター」の愛称がつけられている。立派な観客席が付いているので観戦環境は非常に良い。またピッチ奥にはフットサルスペースもあり、サッカーの試合時は次の試合で使用するチームのアップスペースとして利用できる。

 アクセスであるが、米沢と山形の山間の中にあるのかなり厳しい。山形駅から長井市方面へのバスが出ているのだが休日は1日4本しかなく、しかも始発は昼の12時である。朝方の試合を観戦する場合はフラワー長井線で行くしか無いが、こちらもローカル線なので便利とは言えない。

 食事については付近にはコンビニも食堂も全くないので事前に調達しておいてほしい。


*

わかの観戦日記スタジアムガイド山形県のスタジアム > 白鷹町東陽の里公園グラウンド

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO