わかの観戦日記スタジアムガイド福島県のスタジアム > 十六沼公園サッカー場

十六沼公園サッカー場

Tweet

写真:2013年6月撮影 文章:2014年11月作成

所在地 福島市大笹生字爼板山341
連絡先 024-558-6151
URL 指定管理者による施設紹介ページ
http://www.sportspc.jp/?cat=16
アクセス 駅から徒歩
◆福島交通医王寺前駅から徒歩1時間(3.9キロ)
徒歩ルート:https://goo.gl/maps/h7WHV
バス
◆バス:福島駅東口12番乗り場から
福島交通バス 北沢又経由十六沼公園線・中野線 乗車30分、十六沼公園下車
(注:土休日は全便運休)


(注)2014年11月現在、社会実験として福島駅東口から「北沢又経由十六沼公園」線を運行開始。
(所要30分、1日6本) 
※この実験線の終点は十六沼体育館バス停であり、十六沼公園バス停ではない。

福島交通公式サイト(時刻表検索)
http://www.fukushima-koutu.co.jp/
タクシー
◆福島駅から20分~30分
タクシーの走行ルート、料金:http://goo.gl/maps/dSuQQ

マルイチ新福島自動車株式会社 - 配車室TEL:0245452121
苦情・お問合わせ このページについての苦情・問合せ:お手数ですがこちらのメールアドレスまでご連絡をお願いします。
(-a-を半角@に替えてください)
注:当ページは個人が運営・管理しています。施設とはなにも関係ありませんのでご注意ください。

 東北社会人リーグで使用されることがあるグラウンド。人工芝で、なおかつ日本サッカー協会公認でもある。ロングパイル人工芝がはやり始めた頃に設置された。人工芝が2面、クレーピッチが1面ある。

 ロングパイル人工芝は設置されてから比較的年数はたっているけども、で質は問題ないように思える。土よりは全然マシだし、2面もあるから子供のサッカー大会にも十分対応できる。

 問題はアクセスと観戦環境で、観客席はない。道路とピッチの間に休憩用のベンチがあるけども、これを観客席と言うのは無理がある。ピッチ周囲は余裕があるので、携帯椅子を持ってくれば対応できるだろう。

 アクセスは、福島駅東口(グラウンドは方角的には福島駅の西だが、バスは東口から出る)から出るバスが、平日しかないことである。2014年11月から社会実験線として別路線で十六沼公園まで延伸するが、あくまでも実験線なので注意すること。利用する際は、その時も運行されているか、福島交通公式サイトで確認してほしい。

 食事については付近でコンビニやレストランは全くない。事前に準備してほしい。


わかの観戦日記スタジアムガイド福島県のスタジアム > 十六沼公園サッカー場

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO