わかの観戦日記スタジアムガイド福島県のスタジアム > あいづ陸上競技場

あいづ陸上競技場

Tweet

写真:2016年5月撮影 文章:2016年12月更新

同一敷地内の多目的広場についてはこちらをご覧下さい。(別ウィンドウが開きます)

所在地 〒965-0826 福島県会津若松市門田町御山村上
連絡先 0242-28-4440
URL 指定管理者による施設紹介ページ
http://aizu-sportspark.jp/facilities/a_rikujyou.html
アクセス 駅から徒歩
◆会津鉄道南若松駅から徒歩15分~20分(950m~1.2km)
徒歩ルート:https://goo.gl/maps/UiUmKR2gso32
バス
◆会津若松駅東口バス乗り場から会津バス

 ・芦ノ牧・大川発電所方面行き乗車15分、運動公園前下車徒歩5分
  (バスの発車本数は概ね1時間に1本。但し発車しない時間帯有り)

  運動公園前バス停位置:https://goo.gl/maps/oJsUcd2psvo
  会津バス公式サイト(時刻表検索):https://www.aizubus.com/
タクシー
◆会津若松駅から10分~15分(交通状況により大きく左右される)。 6.2km。
 走行ルート:https://goo.gl/maps/TWCH5YMgLeq
苦情・お問合わせ このページについての苦情・問合せ:お手数ですがこちらのメールアドレスまでご連絡をお願いします。
(-a-を半角@に替えてください)
注:当ページは個人が運営・管理しています。施設とはなにも関係ありませんのでご注意ください。

 J3の福島ユナイテッドがホームゲームで使用することがあるスタジアム。他になでしこリーグで使うこともある。座席のあるスタンドはメインだけで、バックとゴール裏は芝生席と典型的な市営の競技場であるが、一般に使われるのはアマチュアの試合なので、これで問題は無いだろう。

 メインスタンドの座席は個席で新しくて快適。観客席から見るグラウンドも一般的な陸上競技場のもので、球技場と比べることはできないまでも、それほど不満は無い。

 アクセスは会津鉄道の南会津駅から1km程度。会津若松駅からもバスが出ていてこちらは15分程度の乗車で到着するが、本数が1時間に1本もないので事前に時刻を調べておくこと。また会津若松は城下町なので道路が細く混雑を起こしやすい。バスで来る場合は渋滞リスクを織り込んでおきたい。全国リーグの試合を観戦する場合は主催者の公式サイトを確認しておくこと。その試合独自の交通手段(臨時バス等)が設定されている場合がある他、駐車場の使用ルールも決められている場合がある。また臨時屋台の出店もある場合はその旨掲載される。

 食事については総合運動公園前の国道が南若松駅から通る県道(128号線)と交差するところにセブンイレブンがある。ただ、会津若松駅周辺は美味しいお店が沢山あるので、そちらを楽しんで見ることをお勧めする。

 注:かって鶴ヶ城公園内に「会津陸上競技場」という施設が有り、戦後から最近まで会津若松市の市営競技場として利用されていたが、近年閉鎖され、「鶴ヶ城公園多目的広場」と名称が変更された。よて現在「会津陸上競技場」が試合会場で設定されている場合はこの「あいづ陸上競技場」を指す。鶴ヶ城後援の広場でイベントが行われる場合、会場名は「鶴ヶ城公園多目的広場」または「旧会津陸上競技場」と呼ばれている。「会津陸上競技場」と指定された場合は注意すること。

(追記)競技場付近にあるお店だと、国道沿いの「むらい食堂」がお勧め。カツ丼(会津はソースが主流)の大きさが半端無いそうです。
村井食堂の位置:https://goo.gl/maps/9DHLUHZPqbn


*

わかの観戦日記スタジアムガイド福島県のスタジアム > あいづ陸上競技場

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO