わかの観戦日記スタジアムガイド茨城県のスタジアム > 小貝川ふれあい公園サッカー場

小貝川ふれあい公園サッカー場

Tweet

写真:2015年8月撮影 文章:2015年12月作成

所在地 下妻市堀篭1650-1(ネイチャーセンター)
連絡先 下妻市総合体育館(受付 8:30~17:00)TEL:0296-43-7296
URL 下妻市による施設紹介ページ
http://www.city.shimotsuma.lg.jp/page/page000197.html
アクセス 駅から徒歩
◆関東鉄道常総線大宝駅から徒歩40分(2.5キロ)
徒歩ルート:https://goo.gl/maps/GJsJi4LUDbN2
バス
◆関東鉄道常総線下妻駅から関鉄パープルバスで以下の路線乗車、
・土浦線土浦駅行または、つくばセンター線つくばセンター行乗車約10分、比毛バス停下車 徒歩10分
(土休日のバスの発車本数は土浦線が11本、つくば線が9本)

◆JR土浦駅から
関鉄パープルバス下妻・土浦線下妻行き乗車60分、比毛バス停下車 徒歩10分
(土休日のバス発車本数は1日11本)

◆つくばセンターから
・関鉄パープルバス下妻・つくばセンター線下妻行き乗車42分、徒歩10分
 比毛バス停位置:https://goo.gl/maps/UTxXzUke8A22
 比毛バス停からの徒歩ルート:https://goo.gl/maps/vLNTD59YSpL2

 関東鉄道パープルバス公式サイト(時刻表検索)
 http://kantetsu.co.jp/green-bus/index.html
タクシー
◆下妻駅から10分程度(3.3Km)
 タクシーの下妻交通:0296-44-2327
タクシーの走行ルート:https://goo.gl/maps/JfYXg666Cdu
苦情・お問合わせ このページについての苦情・問合せ:お手数ですがこちらのメールアドレスまでご連絡をお願いします。
(-a-を半角@に替えてください)
注:当ページは個人が運営・管理しています。施設とはなにも関係ありませんのでご注意ください。

 下妻市内を流れる小貝川河川敷にある土のグラウンド。野球場とサッカー場にわかれている。いずれも土のグラウンドでかなりフカフカしている。土手から見ると一見休耕地のように見える。
観客席はないが、土手から見下ろして観戦できる。ピッチ沿いの道路からでも試合は見れるだろう。特質すべきは選手用のベンチが屋根付きで用意されていることである。アマチュア用のグラウンドで屋根付きのベンチはなかなかない。

 グラウンド自体はふれあい公園の一施設で、公園のメイン施設は巨大な蛾を模したネイチャーセンターである。ここで小貝川流域の自然観察を行える。国蝶のオオムラサキの飼育もしており、観察小屋で見ることもできる。

 アクセスは下妻駅からタクシーが便利だが、下妻駅まで行くのが大変なので、土浦駅からバスがつかる現実的な行き方だろうか。日中は1時間に1本出ている。ただ、乗車時間は約1時間で、路線バスに1時間というのはきついかもしれない。比毛というバス停で降りるのだが、そこから10分から15分歩く。公式サイトでは徒歩5分とあるが、これはネイチャーセンターまでの所要時間で、グラウンドは一番奥にあるのでもう少し歩く。

 食事の調達については比毛バス停前にイオンショッピングセンターがあり、ここでなんでも手に入るし食事もできる。


わかの観戦日記スタジアムガイド茨城県のスタジアム > 小貝川ふれあい公園サッカー場

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO