わかの観戦日記スタジアムガイド茨城県のスタジアム > 古河リバーフィールド

古河リバーフィールド

Tweet

写真:2015年12月撮影 文章:2016年2月作成

所在地 茨城県古河市立崎510番1
連絡先 TEL0280-22-3500
URL 施設紹介ページ
http://www.kogakanko.jp/top.php?ID=21
アクセス 駅から徒歩
◆JR東北本線古河駅から徒歩45分(2.9キロ)
徒歩ルート:https://goo.gl/maps/qsNQjeqtKEz
バス
◆JR古河駅からコミュニティバスぐるりんで以下
西コース福祉の森会館行き乗車分、スポーツ交流センター下車徒歩数分
(バスの発車本数は1日4本)

スポーツコミュニティセンターバス停位置:https://goo.gl/maps/4MtRb13xoyx

古河市コミュニティバス公式サイト(時刻表検索)
http://www.city.ibaraki-koga.lg.jp/0000000779.html
タクシー
◆古河駅から5分~10分程度(3.5キロ)
タクシーの走行ルート:https://goo.gl/maps/AiskiM544Cu
苦情・お問合わせ このページについての苦情・問合せ:お手数ですがこちらのメールアドレスまでご連絡をお願いします。
(-a-を半角@に替えてください)
注:当ページは個人が運営・管理しています。施設とはなにも関係ありませんのでご注意ください。

 渡良瀬川の河川敷にあるグラウンド。サッカー場だけで6面ある。しかも全部芝。まあ状態は結構アレだけど、ユース・ジュニアユースを含めたアマチュア選手が芝の上でサッカーできるのだから良い環境では無いかと思う。

 河川敷なので風は欠航強い。これは仕方が無いが、ピッチが川と直角になるように設置されていて、ゴール裏がそのまま川面につながっている。いわゆる「宇宙開発」をしたらがボールがどこに飛んでいくのかは多少気になる。

 アクセスは古河駅からタクシーになるだろうか。1000円強程度の料金。古河市民には割と知られているので運転手も迷う事は無いはず。バスで行く場合はコミュニティバスが1日4往復しているのでこれを利用すると良い。古河市サッカー場を通る便と同一である。

 川岸のグラウンドなので食料を調達できる場所は内。リバーフィールドの横に三国橋という橋がかかっているが、この橋際に茨城県民なら誰でも知っている食事処、「ばんどう太郎」がある。


わかの観戦日記スタジアムガイド茨城県のスタジアム > 古河リバーフィールド

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO