わかの観戦日記スタジアムガイド体育館・アリーナ > 笠間運動公園体育館

笠間運動公園体育館

笠間運動公園の他施設はこちらを参照してください。
(新しくウィンドウが開きます)
陸上競技場 | 補助陸上競技場 | 球技場 | 体育館

写真:2022年7月撮影 文章:2022年12月作成

所在地 312-0001 茨城県ひたちなか市 大字佐和2197-28.
連絡先 029-202-0808
URL 公式サイト
https://www.ibaraki-sports.or.jp/kasamatsu/
アクセス 駅から徒歩
◆JR常磐線東海駅から徒歩30分(2.3km)
徒歩ルート:https://goo.gl/maps/9To9pSrZUqQcw43e8
◆JR常磐線佐和駅から徒歩40分(3.2km)
徒歩ルート:https://goo.gl/maps/QRUtQTRpPnb4xkbb7
バス
◆JR佐和駅からスマイルバスおおぞら(ひたちなか市コミュニティバス)
・佐和・稲田循環(笠松運動公園,国道 6 号,稲田十文字)乗車7分、 笠松運動公園入口下車
(発車本数は全日とも行き3本、帰り2本)
スマイルおおぞらバス:
https://www.city.hitachinaka.lg.jp/kurashi/kotsu/1001712/1007501/1006072.html

◆水戸駅北口3番バス乗り場から茨城交通
笠松運動公園行き又は東海駅行き乗車31分、笠松運動公園前下車
(発車本数は平日朝夕のみ)
笠松運動公園前下車バス停位置:https://goo.gl/maps/sesV6eWpAtcgHro57
茨城交通公式サイト:http://www.ibako.co.jp/
タクシー
◆東海駅又は佐和駅から5分程度
苦情・お問合わせ このページについての苦情・問合せ:お手数ですがこちらのメールアドレスまでご連絡をお願いします。
(-a-を半角@に替えてください)
注:当ページは個人が運営・管理しています。施設とはなにも関係ありませんのでご注意ください。

 水戸市から少し北に行ったところにある笠松運動公園の体育館。場所としては東海村、那珂市、ひたちなか市の県境にまたがっていて、この体育館は那珂市側にある。管理事務所はひたちなか市にあるのでカーナビなどで設定をするときは注意すること。

 1974年(昭和49年)完成の非常に古い体育館で、改修はされているが構造は当時流行のつり屋根構造が残っている。つり屋根構造の体育館を作る場合、つり屋根はコートに並行して設計するが、この笠松運動公園の体育館は垂直に造られている。そのため観客席が施設の大きさに比べ非常に狭く、また上部に向けてせり上がっているためかなりいびつな形となっている。また視界を遮る構造物が多く、フットサルのような広いピッチの試合を観戦する場合はどこに座っても死角が出来る。

アクセスは佐和駅からコミュニティバスが出ている。数が少ないので事前に時刻を見ておくこと。東海駅から2キロ強、佐和駅から3キロ強なので歩けない距離ではないしタクシーを利用してもそれほどかからない。

 食事の調達については正門側国道6号線沿いにコンビニやレストランが点在している。駅から歩いてくる場合は途中で仕入れよう。


わかの観戦日記スタジアムガイド体育館・アリーナ > 笠間運動公園体育館

SEO [PR] !uO z[y[WJ Cu