わかの観戦日記スタジアムガイド栃木県のスタジアム > 青木サッカー場

青木サッカー場

Tweet

写真:2015年9月撮影 文章:2016年1月作成

所在地 〒325-0105 栃木県那須塩原市青木101番地
連絡先 0287-60-5058
URL 那須塩原市による施設紹介ページ
http://www.city.nasushiobara.lg.jp/167/001900.html
アクセス バス
◆JR黒磯駅から東野交通黒磯営業所前に移動(黒磯駅前にある)
板室温泉行乗車14分、青木別荘前下車徒歩10分程度(700m)
(土休日のバス発車本数は1日9本)

◆JR那須塩原駅から東野交通
板室温泉行乗車30分、青木別荘前下車徒歩10分程度(700m)
(土休日の発車本数は1日4本。なお、この便は上記黒磯発の9便に含まれる)

青木別荘前バス停位置:https://goo.gl/maps/D4m8NsY5oiE2
青木別荘前バス停からの徒歩ルート:https://goo.gl/maps/FtNDKNEc6oB2

東野交通公式サイト(時刻表検索)
http://toya108.jp/index.php?id=5
タクシー
◆黒磯駅から15分程度。(8キロ)

那須合同自動車(株)
0287-62-0001
苦情・お問合わせ このページについての苦情・問合せ:お手数ですがこちらのメールアドレスまでご連絡をお願いします。
(-a-を半角@に替えてください)
注:当ページは個人が運営・管理しています。施設とはなにも関係ありませんのでご注意ください。

 那須高原にあるサッカー場。人工芝のピッチが2面と天然芝のピッチが1面ある。いずれも手入れがよく、社会人の公式戦で使用しても問題はないが、栃木県北部にあるため関東南部の人にとっては行くのが大変かもしれない。周囲は避暑地で有り、グラウンドが複数面あることから夏場は少年サッカーの大会などが頻繁に行われる。社会人の試合では関東サッカーリーグで使用されたことがある。

 それぞれのピッチに観客席は無くM手前のピッチはフェンスで囲まれているのでフェンスの外側から観戦することになる。これだと少しキツイ。中央の天然芝は周囲に盛り土に芝が植えてあって、見下ろしながら観戦できる。奥側の人工芝は周囲が整地してあって、敷地内で観戦できる。

 アクセスは黒磯駅から東野バスが1日9本出ているので事前に時間を調べれば使えると思う。乗車時間は15分程度。バス停を降りてから10分程度歩く。行きは緩い上り坂。黒磯から野バスのうち、4本は那須塩原から出ているので新幹線を降りてから直接バスに乗り込むことが出来るので便が少ないながらもこちらも使えるかと思う。

 食事については避暑地なのでそれなりに手に入る。降車バス停近くに道の駅がある。旧青木邸という子爵の別荘地で、建物を含めかなり見所がある。食事もここで取れるので一度訪問することをお勧めする。

青木邸:http://www.city.nasushiobara.lg.jp/bunkazai/2722/001687.html


*

わかの観戦日記スタジアムガイド栃木県のスタジアム > 青木サッカー場

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO