わかの観戦日記スタジアムガイド埼玉県のグラウンド >三郷市江戸川第二北運動公園 サッカー場兼多目的広場

三郷市江戸川第二北運動公園 サッカー場兼多目的広場

Tweet

写真:2009年撮影 文章:2014年12月更新

所在地 三郷市田中新田地先江戸川河川敷
連絡先 三郷市役所 まちづくり推進部みどり公園課 048-953-1111(代表
URL 三郷市による施設紹介ページ
http://www.city.misato.lg.jp/dd.aspx?menuid=1462
アクセス 駅から徒歩
◆武蔵野線三郷駅から徒歩50分(3.3キロ)
徒歩ルート:https://goo.gl/maps/zcX8f
バス
◆三郷駅北口から東武バス
早稲田循環線(三郷駅北口行・三郷中央駅行)乗車、7分、丹後保育所入口下車徒歩10分程度
(土休日の発車本数は1時間に5本程度)
★注★
距離自体は、吉川駅行き乗車、前間(ぜんま)で降りた方がやや近いが、こちらの便は1時間に1本
程度しかないため、上記の丹後保育所入口バス停の利用をお勧めする

バス停位置
http://www.mapion.co.jp/m/35.85575405548043_139.892061695408_9/

東武バス公式サイト(時刻表検索)
http://www.tobu-bus.com/pc/
苦情・お問合わせ このページについての苦情・問合せ:お手数ですがこちらのメールアドレスまでご連絡をお願いします。
(-a-を半角@に替えてください)
注:当ページは個人が運営・管理しています。施設とはなにも関係ありませんのでご注意ください。

 三郷市が管理する江戸川河川敷グラウンドには、「江戸川運動公園」と「江戸川北運動公園」の二つがある。その「江戸川北運動公園」をさらに二つに区切って「江戸川北運動公園」と「江戸川第二北運動公園」と区別して呼称している。はっきり言って非常にややこしい。もっとシンプルに「北グラウンド」「中グラウンド」「南グラウンド」と方角で呼ぶか、「松」「竹」「梅」のように愛称をつければよいのではないか。しかも江戸川運動公園と江戸川北運動公園の間には朝日新聞江戸川グラウンドが挟み込まれるように入っているので、どこにどのグラウンドがあるのかはっきりとわからない。河川敷に立つと延々と野球場やサッカー場が広がるだけである。

 江戸川第二北運動公園は、これら江戸川グラウンド群の一番北側にある。他のグラウンドとの間には細い畦で区切られているだけなので間違えやすいのだが、このグラウンドはポツンと孤立したような形で仕切られているので比較的わかりやすいかもしれない。土手には他のグラウンドとの区界標識もあるのでこれも見てほしい。

 グラウンドは枯れ草+土の、まあ典型的な河川敷グラウンドである。観客席はない。社会人が公式戦で使用するグラウンドではないが、土が粘土質なので転んでも大きな怪我をすることはないだろう。プレーをする場合、スパイクは柔らかい土用を使用した方がよいかもしれない。ブレードタイプよりも円形のスタッドのスパイクが合っているように思える。

 アクセスはバス利用の場合は三郷駅から東武バス早稲田循環線がお勧め。1時間に5本程度出ているのでそれほど待たずに乗車できる。歩く場合は三郷駅から徒歩50分程度。3キロ程度の距離。大雨が降ると使用中止の可能性があるので天候には気をつけて。食料の調達は事前に準備した方がよい。駐車場については河川敷の所に駐車スペースを設けてある。朝日新聞グラウンドとの棲み分けには注意した方がよい。


わかの観戦日記スタジアムガイド埼玉県のグラウンド >三郷市江戸川第二北運動公園 サッカー場兼多目的広場

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO