わかの観戦日記スタジアムガイド東京都のスタジアム > FC東京小平グラウンド

FC東京小平グラウンド

写真:2006年5月撮影 文章:2010年6月更新

Tweet

所在地 〒187-0001 東京都小平市大沼町2-584
連絡先 042-342-8950
URL FC東京公式サイトによるアクセスガイド:http://www.fctokyo.co.jp/training
アクセス 駅から徒歩
◆西武新宿線小平駅から徒歩20分程度
 徒歩ルート:https://goo.gl/maps/KXRyfZnsfxq
バス
◆中央線 武蔵小金井駅から西武バス
 ・[武21]系統、東久留米行き乗車「錦城高校前」で下車、徒歩5分程度

◆西武池袋線 花小金井駅から西武バス
 ・[武21]系統、東久留米行き乗車「錦城高校前」で下車、徒歩5分程度

◆西武池袋線 東久留米駅から西武バス
 ・[武21]系統、武蔵小金井行き乗車「錦城高校前」で下車、徒歩5分程度

  (上記いずれも土日祝の日中は1時間に3~4本程度)

 錦城高校前バス停位置:https://goo.gl/maps/hZsmpzCrStT2
 西武バス公式サイト(時刻検索):http://www.seibu-group.co.jp/bus/
タクシー
◆武蔵小金井駅から20分

 小平駅付近のタクシー会社
 美玉交通(有) :042-341-5555
苦情・お問合わせ このページについての苦情・問合せ:お手数ですがこちらのメールアドレスまでご連絡をお願いします。
(-a-を半角@に替えてください)
注:当ページは個人が運営・管理しています。施設とはなにも関係ありませんのでご注意ください。

 FC東京の練習グラウンド。元々は東京ガスの敷地で「武蔵野苑」という焼肉屋のような名前がついていた。J1昇格時は深川のグラウンドを使用していたが、1面しかないため使い勝手が悪く、03年にこちらに引っ越してきた。小平市はFC東京の営業戦略重点地なので、地域密着という点でもこちらにグラウンドを持ってきたのは正解だろう。

 場所は小平の中央、新青梅街道沿いにある。神奈川県民から見るともっとも行きにくい地域で、ここで平日ナイターで公式戦をされたら行くのはまず無理、というようなところである。

 グラウンドは2面あり、入口に近いほうには簡単な観客席が用意されている。グラウンドのフェンスを囲む柱は赤と青に塗り分けられていて、FC東京のホームグラウンドであることを強く感じさせてくれる。

 正門は選手が入退場するのに使われており、サポーターは敷地を右側に曲がったところにある通用口から出入りする。正門前でサインをねだるのは禁止。これは殆どのJリーグクラブ共通である。グラウンドの横には何故かピッチングゲームがあり、遊ぶことができる。

 場所は小平駅から新青梅街道を目指して歩くと20分程度で着く。市街地にあるので食料の調達には不自由しないだろう。なお、敷地内に車を止めるところはない。車で来る場合はコインパーキングを探すしかないのでできるだけ電車を利用すること。



*

わかの観戦日記スタジアムガイド東京都のスタジアム > FC東京小平グラウンド

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO