わかの観戦日記スタジアムガイド東京都のスタジアム > 大井第一球技場

大井第一球技場

Tweet

写真:2010年7月撮影 文章:2017年4月更新

所在地 〒140-0003 東京都品川区八潮4-1-19(管理棟の住所)
(カーナビ設定時は東京都大田区東海1-2-10(大田スタジアムを設定してください。球技場は大田スタジアムの横です)
連絡先 03-3790-2378 (大井スポーツセンター)
URL 公式サイト
http://seaside-park.jp/park_ooisports/fieldone/
アクセス 駅から徒歩
◆東京モノレール大井競馬場前駅から徒歩12分(850m)
徒歩ルート:https://goo.gl/maps/UjnyK44RaCr

◆東京モノレール流通センター前駅から徒歩20分(1.6km)
徒歩ルート:https://goo.gl/maps/N9KHgpnVbHr
バス
◆JR京浜東北線・大森駅東口9番のりばから京急バス
 ・(森34)大田スタジアム行乗車、終点大田スタジアムバス停下車徒歩数分
   (土休日昼間の発車間隔は1時間に2本)

◆京急線・大森海岸駅から京急バス
 ・(森34)大田スタジアム行乗車、終点大田スタジアム下車徒歩数分
   (土休日昼間の発車間隔は1時間に2本)

  大田スタジアムバス停位置:https://goo.gl/maps/rfAJEAh7VB12
  京急バス公式サイト:http://www.keikyu-bus.co.jp/line.html

上記の他、大井陸上競技場へのアクセスも参考にしてください。大井陸上競技場から大井第二球技場までの所要時間は徒歩5分程度です。
苦情・お問合わせ このページについての苦情・問合せ:お手数ですがこちらのメールアドレスまでご連絡をお願いします。
(-a-を半角@に替えてください)
注:当ページは個人が運営・管理しています。施設とはなにも関係ありませんのでご注意ください。

 大井スポーツセンターにある球技場。陸上競技場は天然芝、第一球技場は土のコート、第二球技場は人工芝とキッチリ使い分けができるのは便利だと思う。
 
 土のコートではあるが、利用制限がないので1日に何試合でも組める。駒沢の第一球技場と併せて1日に8試合できるので、カップ戦などには重宝する。地域リーグだと陸上競技場か第二球技場を使うが、都リーグならば第一球技場でも問題ないだろう。

 屋根付きスタンドがあるのは特筆に値する。個席ではなくベンチであるが、観戦には全く問題はない。バック、ゴール裏側はベンチはないが、結構広くスペースが取られているので観戦は問題ない。この第一球技場はラグビーゴールが常設されているのでラガーマンにはうれしいのではないか。

 アクセスは東京モノレールの「流通センター」駅から徒歩15分程度。大井陸上競技場と同一の施設だが、陸上競技場とは結構離れているので、陸上競技場の最寄り駅である「東京競馬場」駅からだと少し遠い。本数は少ないが、JR京浜東北線大森駅から大田スタジアム行きのバスが出ていて、終点の大田スタジアムバス停からはすぐである。あらかじめバスの時刻を調べておけばこちらのほうが便利だろう。特に横浜方面から電車で向かう場合は浜松町まで行ってモノレールに乗るよりも大森駅からバスに乗った方が便利かと思う。極端な渋滞はあまりない。

 食事については上記情報リンクを参照してください。


わかの観戦日記スタジアムガイド東京都のスタジアム > 大井第一球技場

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO