わかの観戦日記スタジアムガイド東京都のスタジアム > 有明コロシアム

有明コロシアム

Tweet

写真:2013年5月撮影 文章:2013年5月作成

所在地 〒135-0063 東京都江東区有明2丁目2−22
連絡先 03-3529-3301(有明テニスの森公園)
URL 公式サイト
http://www.tptc.co.jp/tabid/306/Default.aspx
アクセス 駅から徒歩
◆東京臨海新交通臨海線(ゆりかもめ)
有明駅、または有明テニスの森駅から徒歩5分

◆りんかい線国際展示場駅から徒歩5分
バス
◆東京駅八重洲口から
都営バス【東16】系統ビッグサイト行き乗車、(約30分)有明テニスの森下車徒歩5分

◆門前仲町駅から
都営バス【急行06】系統日本科学未来館行き乗車、国際展示場正門駅前下車徒歩5分

他、都営バス各線有り。都営バス公式サイト路線図参照のこと
都営バス公式サイト
http://navi.tobus.jp/blsys/navi
コンビニ 周辺のコンビニ情報:http://goo.gl/maps/H1ciq
(注:表示されていなくても存在する場合があります)
喫茶レストラン 周辺の喫茶店:http://goo.gl/maps/GcAQD
周辺のレストラン:http://goo.gl/maps/f5tfo
(注:表示されていなくても存在する場合があります)
苦情・お問合わせ このページについての苦情・問合せ:お手数ですがこちらのメールアドレスまでご連絡をお願いします。
(-a-を半角@に替えてください)
注:当ページは個人が運営・管理しています。施設とはなにも関係ありませんのでご注意ください。

 お台場地区にある多目的競技場。屋根は開閉式で、屋内開催時はバレーボール・バスケットボール・フットサル、プロレスなど。屋外開催時はテニスの日本選手権や世界選手権等に使用される。興業を意識した施設で、地方公共施設によくある総合体育館とは一線を画す。テレビカメラの導線も考えられており、スポーツを見て楽しめる造りになっている。中央に1面分のコートが有り、それを取り囲むように八角形に観客席が設置されている。観客席は4層三階席建てで、それぞれにおいて値段が異なる。

 バスケットボール開催時は天井からコート中央部にかけて四面体の電光式得点表示ボードが垂れ下がってきて、どこからでもスコアがわかるようになっている。得点表示ボードの上は映像表示装置だが、プラズマやLED方式ではなく、四方からのプロジェクターで映す形になっている。そのため映像は少し薄い。またプロジェクター装置の後方は見切り席となっているため、観客は座ることはできない。

 アクセスであるが、東京臨海新交通臨海線(ゆりかもめ)やりんかい線でくるのが一番便利だが、これは少し値段が高い。東京駅八重洲口から都営バスがでているので、これを使う方がトータルでは安く上がる。また日曜日以外であれば品川駅から都営バス「波01」系統が一日5本出ていて、これはレインボーブリッジを渡ってくる。横浜方面から来る客は事前に時刻を調べておけばこちらの方がさらに便利であろう。

 自家用車で来る場合は駐車場の確保には注意しておきたい。有明テニスの森公園自体は駐車場台数が極端に少なく、関係者やVIP専用となる可能性が高い。タイムスなどが近隣にあるので早くきた確保するなどしたい。

 なお、横浜方面から一般道を使ってお台場に来る場合は、東京駅からかちどき橋を渡ってくるよりも、環状七号線から城南島を通り、海底トンネルを抜けてくる方が、ずっと早い。

 食事については有明コロシアムの裏側にローソンがある。バスケットのハーフタイムに買い出しができる程度の距離にあるので便利。並びの通りにはスーパーもある。全国規模のイベントであれば施設内にキッチンカーや屋内売店も出るので食事の調達はそれほど不自由しないだろう。

 りんかい線国際展示場正門駅構内には立ち食いそば屋があるし、その周辺にはサイゼリヤもあるので事前に調べておけば食事を安くあげることは難しくないが、お台場周辺は都内でも屈指のオシャレスポットなので、ふらっと入ったりすると意外と高くついたりするので注意したい。


*

わかの観戦日記スタジアムガイド東京都のスタジアム > 有明コロシアム

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO