わかの観戦日記スタジアムガイド東京都のスタジアム > スポーツと文化の森・谷戸沢サッカー場

スポーツと文化の森・谷戸沢サッカー場

Tweet

写真:2014年8月撮影 文章:2017年5月更新

所在地 東京都西多摩郡日の出町大字平井 3141
連絡先 教育委員会文化スポーツ課スポーツ振興係 電話042-597-0511(内線544・545)
URL 日ノ出町公式サイトによるグラウンド紹介ページ
http://www.town.hinode.tokyo.jp/0000000155.html
アクセス 駅から徒歩
◆JR武蔵増戸駅から徒歩1時間(3.3km。ただし行きはほぼ全行程が登り)
徒歩ルート:http://goo.gl/maps/DLiIC
バス
◆バスで行くルートはない。
タクシー
◆武蔵増戸駅から2000円程度(要予約もしくは呼び出し)

  タクシーの走行ルート、料金:http://goo.gl/maps/nNDQa
(注:これは地図上の自動案内表示によるもの。実際は日の出町役場から秋川霊園を通るルートが有り、こちらまわりだと1キロ程度短縮できる。ただし、道は細いので、そのルートを選択するかどうかは運転手の裁量による。前もって相談しておくと良い)
(株)リーガルマインド タクシー無線配車センター
 042-550-2712
苦情・お問合わせ このページについての苦情・問合せ:お手数ですがこちらのメールアドレスまでご連絡をお願いします。
(-a-を半角@に替えてください)
注:当ページは個人が運営・管理しています。施設とはなにも関係ありませんのでご注意ください。

東京都西部端、日の出町にあるグラウンド。非常に山深い中にあり、付近はコンビニも食堂も一切ない。元々は廃棄物広域処分場で、埋め立てが終了した後の土地有効利用として開設された。

 非常に綺麗な天然芝で、立地条件に目をつむればアマチュアサッカーチームにとっては非常に魅力的なグラウンドと言える。2013年東京国体の開催地にも選ばれており、現在は青梅FCがゲームを開催している。

 天然芝は魅力的だが観客席はない。非常に惜しいと思う。ピッチ周囲には余裕があるので立っての観戦は可能であるが、ここまで良い芝生を導入したのならばもう少し予算をかけてほしかった。

 アクセスは山の中にあることを事前に理解しておけば、ギリギリ徒歩圏と言えるかもしれない。武蔵増戸駅からグラウンドまで3.3キロ。山道を登ることを承知しておけばなんとかなるか。3キロ程度の距離なので、駅からタクシーを呼ぶのが一番現実的か。ロードサイクルで輪行というのも手。地方によくある山間の奥地にあるグラウンドよりは行きやすいかも知れない。(あくまでも地方との比較の問題であるが)。

 なお、タクシーで行くの場合、地図上の計算では2000円程度と出ているが、秋川霊園横に道路が有り、そのままグラウンドまで繋がっている。運転手に地図で説明できればもっと安く、早く行けるかと思う。

 食事については完全に絶望的。事前に準備するなりすませておくなりすること。


わかの観戦日記スタジアムガイド東京都のスタジアム > スポーツと文化の森・谷戸沢サッカー場

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO