わかの観戦日記スタジアムガイド東京都のスタジアム > 桜美林大学桜グラウンド

桜美林大学桜グラウンド

Tweet

写真:2015年月撮影 文章:2015年8月作成

所在地 〒194-0294 東京都町田市常盤町3758
連絡先 042-797-2661(代)
URL 桜美林大学による施設紹介ページ
http://www.obirin.ac.jp/free_access/autonomy/facility/index.html
アクセス 駅から徒歩
◆JR横浜線淵野辺駅から徒歩20分強(1.6キロ)
徒歩ルート:https://goo.gl/maps/hRMY9
バス
◆JR横浜線淵野辺駅北口から
神奈中バス【淵30】系統小山田桜台行き乗車6分、桜美林学園前下車徒歩5分
桜美林学園前バス停位置
https://goo.gl/maps/OqkYr

神奈中バス公式サイト(時刻表検索)
http://www.kanachu.co.jp/dia/
タクシー
◆JR横浜線淵野辺駅から5分程度
苦情・お問合わせ このページについての苦情・問合せ:お手数ですがこちらのメールアドレスまでご連絡をお願いします。
(-a-を半角@に替えてください)
注:当ページは個人が運営・管理しています。施設とはなにも関係ありませんのでご注意ください。

 町田市と相模原市のほぼ境目にある桜美林大学のグラウンド。以前は土だったが近年人工芝化された。サッカー・ラグビー・アメフト兼用のグラウンドで、アメフトが白、サッカーが黄色、ラグビーが青色である。アメフトが白色(第1競技種)としてひかれているのは珍しい。アメフトはヤードのラインが多いので少し煩雑な印象を受ける。

 観客席はないが、ピッチ横に陸上の直線走路があり、おそらくそこに入れて貰えるとは思う。ベンチがないので立って観戦するのは仕方が無いかもしれない。

 アクセスは淵野辺駅から30分に1本程度バスが出ている。距離にして1.6キロ程度なので、歩こうと思えばまあ歩ける。淵野辺は神奈川県で、境川を徒歩で渡って東京都に入る格好になる。
なお、バスであるが町田駅バスターミナルから野津田方面に行くバスが頻発していて、根岸バス停で降りると10分くらいの所要時間で来ることが出来る。小田急線沿いの人がこのグラウンドに来るときは検討しても良いかもしれない。ただ、慣れている人向きではある。ここでは掲載しないのでご自身で調べてほしい。。

 グラウンドは大学本学とは道路を隔てている。事前にネットの地図で場所を把握しておきたい。食事については町田街道沿いにコンビニやファミレス、ファーストフードが点在しているので全く差し支えはない。


*

わかの観戦日記スタジアムガイド東京都のスタジアム > 桜美林大学桜グラウンド

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO