わかの観戦日記スタジアムガイド東京都のスタジアム > 大島町陸上競技場

大島町陸上競技場

Tweet

写真:2016年1月撮影 文章:2016年4月作成

所在地 〒100-0212 東京都大島町波浮港17
連絡先 大島町勤労福祉会館 Tel.04992-4-0501
URL 大島ナビによる施設紹介ページ
http://www.oshima-navi.com/soccer/
アクセス バス
◆元町港から大島バス
 ・波浮線大島町陸上競技場行き乗車40分、終点大島町陸上競技場下車
  (日中のバス発車本数は1時間に1本)

◆岡田港から大島バス
 ・元町行き各線乗車約15分、元町で上記波浮線乗車、終点大島町陸上競技場下車

 大島バス公式サイト(時刻表検索): http://www.oshima-bus.com/rosen-bus.html
苦情・お問合わせ このページについての苦情・問合せ:お手数ですがこちらのメールアドレスまでご連絡をお願いします。
(-a-を半角@に替えてください)
注:当ページは個人が運営・管理しています。施設とはなにも関係ありませんのでご注意ください。

 伊豆諸島の中では唯一、社会人サッカー公式戦が開催可能な競技場。伊豆大島の南端にある。冬でも暖かく、サッカー・陸上競技の合宿としての使用を想定しているようだ。そのせいか、グラウンド使用量は無料、宿泊する場合はホテルからグラウンドまでの往復は無料送迎バスで行うと言う厚遇ぶりで、オフ時などは使えるのではないかと思う。

 温暖な地で合宿というアイデアは良いと思うけれど、私が現地に行った2016年1月時点での芝の状態はお世辞にも良いとは言えず、合宿として使うのはいかがな物か、と感じた。陸上競技用としてはトラックが全天候仕様で真新しく、トレーニングとしては最適化と思う。まあサッカーとして使用する場合は1チームだけで使うと練習試合の相手がいない、ということで、この辺はネックになるかと思う。

 芝の状態がよければシーズン中でも公式戦で使えないかとも思う。ふるさと補助金などを設定すれば使用するチームもあるのではないだろうか。

 グラウンドに観客席は無いが、斜面を切り開いているので片側から見下ろして観戦するだけのスペースはある。またゴール裏相当部分に簡単な屋根付きの荷物置き場があり、そこからも観戦は可能である。

 アクセスは元町港から大島町営バスが1時間に1本ある。所要40分。まあ普通に利用できる。日曜日昼間のキックオフならば夜行船で来て観戦、試合後はバスで港に戻り、帰りの船で横浜や東京に戻ることもできる。食事については付近には全く無いので港で調達するか済ませること。陸上競技場入口の近くに居酒屋があるが、昼間は当然やっていないので注意すること。


わかの観戦日記スタジアムガイド東京都のスタジアム > 大島町陸上競技場

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO