わかの観戦日記スタジアムガイド東京都のスタジアム > 国立代々木競技場第二体育館

国立代々木競技場第二体育館

Tweet

写真:2017年4月撮影 文章:2017年9月作成

所在地 〒150-0041 東京都渋谷区神南2-1-1
連絡先 03-3468-1171
URL 公式サイトによる施設紹介ページ
http://www.jpnsport.go.jp/yoyogi/sisetu/tabid/76/Default.aspx
アクセス 駅から徒歩
◆JR山手線原宿駅JR口から徒歩7分(500m)
・徒歩ルート:https://goo.gl/maps/b1Dt8C6T9Qx
◆東京メトロ千代田線/副都心線、明治神宮前駅1番出口から徒歩5分(400m)
・徒歩ルート:https://goo.gl/maps/E1X9ZH9rJ8E2

◆渋谷駅6-2出口から徒歩12分(900m)
・6-2出口位置:https://goo.gl/maps/zgivgUhJKDF2
・徒歩ルート:https://goo.gl/maps/uXRQCHcSTDk
苦情・お問合わせ このページについての苦情・問合せ:お手数ですがこちらのメールアドレスまでご連絡をお願いします。
(-a-を半角@に替えてください)
注:当ページは個人が運営・管理しています。施設とはなにも関係ありませんのでご注意ください。

. 1964年東京オリンピックで使用することを前提に造られた国立の体育館。第一と第二があって、この第二は収容人数が5000人と少し小さい。開催される球技としてはバスケットが多く、実業団の試合でしばしば使用される。2017年はBリーグの残留プレーオフで使用された。

 円形の観客席の下にコートが置かれるという、コロッセオタイプの体育館で、どこから見ても非常に見やすい。特にエンドライン側は観客席のすぐ目の前にコートがあり、一般的な総合体育館とは比べものにならないほどの迫力がある。他の場所も十分見やすいが、コートと観客席が近すぎるためにコーナー対角では一部見切れ部分が発生する。それほど気になるものではないが、留意しておきたい。

 アクセスは第一体育館と同じ。「代々木」を名乗っているが、山手線代々木駅からはかなり距離があるので注意すること。原宿駅か明治神宮前が最寄り駅で、渋谷駅からでも十分徒歩圏にある。

 食事の調達については特に不自由しない。一定規模のイベントならば体育館内に売店が出るし、原宿駅前は繁華街なので問題は無い。渋谷駅から歩いてくる途中で食事を取っても良いだろう。


わかの観戦日記スタジアムガイド東京都のスタジアム > 国立代々木競技場第二体育館

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO