わかの観戦日記スタジアムガイド千葉県のスタジアム > 国立千葉大学亥鼻グラウンド(サッカー・ラグビー場)

国立千葉大学亥鼻グラウンド(サッカー・ラグビー場)

Tweet

写真:2015年8月撮影 文章:2015年10月作成

ここは医学部のグラウンドを紹介しています。4年生大学サッカー・ラグビー場については西千葉キャンパスグラウンドを参照して下さい。

所在地 〒260-8670 千葉県千葉市中央区亥鼻1丁目8-1
連絡先 043-222-7171
URL 千葉大学による施設紹介ページ
http://www.chiba-u.jp/campus_map/inohana/tour_map/index.html
アクセス 駅から徒歩
◆タウンライナー(モノレール)県庁前駅から徒歩20分(1.2キロ)
徒歩ルート:https://goo.gl/maps/pG1WHYq7XDR2

◆JR本千葉駅から徒歩25分(1.7キロ)
徒歩ルート:https://goo.gl/maps/uAYNo8cG3XB2
バス
◆JR・京成千葉駅12番乗り場から小湊バス・中央バス
矢作経由曽我駅北口行き乗車7分、亀岡町下車すぐ。
(バスの発車本数は1時間に3本)

亀岡町バス停位置:https://goo.gl/maps/QiRDqnvrQ4R2
小湊鐵道バス公式サイト:http://search.kominato-bus.com/

◆JR・京成千葉駅7番乗り場から京成バス
【千03】千葉大学病院I行き、又は【千03】千葉大学病院経由南矢作行乗車15分、
千葉大学病院 で下車、徒歩数分
(休日のバスの発車本数は1時間に4本~5本)

千葉大学付属病院バス停位置:https://goo.gl/maps/yrizZb6wNDq
京成バス公式サイト(時刻表検索)
http://www.keiseibus.co.jp/index.html

◆JR・京成千葉駅6番乗り場から、ちばシティバス
【星久喜】線、川戸都苑行き乗車8分、千葉大薬学部前下車、徒歩5分
(バスの発車本数は1時間に1~2本)

千葉大薬学部バス停位置:https://goo.gl/maps/KvK2NhFtJiT2
ちばシティバス公式サイト:http://www.citybus.co.jp/pc/p010000.php
タクシー
◆千葉駅から10分、1500円程度(千葉大学付属病院公式サイトより)
苦情・お問合わせ このページについての苦情・問合せ:お手数ですがこちらのメールアドレスまでご連絡をお願いします。
(-a-を半角@に替えてください)
注:当ページは個人が運営・管理しています。施設とはなにも関係ありませんのでご注意ください。

 「亥鼻」は「いのはな」と読む。千葉の別名でもあり、千葉氏が築いた亥鼻城が現在は千葉城と呼ばれている。その千葉城と隣り合わせにある形で国立千葉大学医学部が置かれている。グラウンドは大学キャンパスと付属病院の間にある。ここに野球場とサッカー・ラグビー場が置かれている。なお、4年生のキャンパスは西千葉にあり、ここではないので注意すること。

 グラウンドは典型的な国立大学のグラウンドで、土か芝か判別できないような状態にある。(2015年8月現在)、サッカー・ラグビー場と呼ばれているが、実質的にサッカーは無理で、ラグビー場と呼ぶのが正しいかと思う。グラウンドの状態は日々変わるので、大がかりな整備整地が行われれば、サッカーも可能かもしれない。

 観客席と呼べるようなものはなく、選手用の簡易ベンチ程度があるのみ。試合を見学する場合は立って見るか、隣接する道路から見下ろすしかない。

 アクセスは3系統あり、本数が多いのは7番バスターミナルから出る千葉大学付属病院行き、もしくは付属大学病院経由の矢作行きに15分ほどのって付属病院で降りるもの。これは日曜日も1時間に4本程度出ていてそれほど待たずに乗れる。もう一つは12番乗り場から出る小湊鐵道バスの蘇我駅行きに乗り亀岡町で下車する。こちらは1時間に3本と少ないが、所要時間が7分と少なく運賃も10円安い。またグラウンドのすぐそばに着く。個人的には小湊鐵道バスの方がお勧め。そのほか、ちばシティバスが1時間に1本程度グラウンド近くまで運行されている。この場合、薬学部前で降りて、バス停前の門から大学内に入ると右手下に野球場が見えてくる。野球場へ続く石段を降り、グラウンド端を通り抜けるとサッカー・ラグビー場に到着する。

 食事についてはプロントが大学病院に併設されている。また大学病院内にローソンもある。


*

わかの観戦日記スタジアムガイド千葉県のスタジアム > 国立千葉大学亥鼻グラウンド(サッカー・ラグビー場)

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO