わかの観戦日記スタジアムガイド神奈川県のスタジアム >東戸塚フットボールパーク

東戸塚フットボールパーク

※ 横浜FCの練習グラウンドについてはLEOCトレーニングセンター(西谷浄水場内体育施設)を参照してください。

Tweet

写真:2016年11月撮影 文章2016年11月更新

所在地 神奈川県横浜市戸塚区品濃町1527
連絡先 045-415-6824
URL 社団法人横浜FCスポーツクラブ公式サイトによる施設紹介ページ
http://www.yokohamafc-sc.com/reservation/court/
アクセス 駅から徒歩
◆JR東戸塚駅から徒歩20分弱程度(1.4キロ。行きは上り坂)
徒歩ルート:https://goo.gl/maps/zbmg9Xdvk982
バス
◆JR東戸塚駅西口1、2番乗り場から相鉄バス
  以下の各線乗車1分、品濃町(側道)下車徒歩5分

  ・2番乗場【旭6】系統、二俣川駅南口駅行、左近山第1行、市沢小学校行き
    (休日発車本数は1時間に5本)
  ・1番乗場【浜17】系統 【星川ランプ循環】東戸塚駅西口行
    (休日発車本数は1時間に3本)

◆相鉄線二俣川駅1番バス乗り場から相鉄バス

 ・【旭6】系統、東戸塚西口行乗車27分、品濃町(側道)下車徒歩8分(600m)
    (休日の発車本数は1時間に4~5本)

 品濃町バス停位置:https://goo.gl/maps/noJifBKH9oK2
注意:ゴルフ場が運営している送迎バスの乗車は不可。必ず路線バスに乗車すること。
タクシー
◆JR東戸塚駅から5分~10分基本料金
苦情・お問合わせ このページについての苦情・問合せ:お手数ですがこちらのメールアドレスまでご連絡をお願いします。
(-a-を半角@に替えてください)
注:当ページは個人が運営・管理しています。施設とはなにも関係ありませんのでご注意ください。

 かっては横浜フリューゲルス、次に横浜F・マリノス、続いて横浜FCと、Jリーグチームが練習場としていたグラウンド。土地の所有者は横浜スポーツマンクラブというゴルフ場を経営している会社だが、サッカー場の部分をプロサッカークラブに貸していた。Jリーグチームが賃貸契約を解除してしばらくは自前で天然芝グラウンドを運営していたのだが、2013年、人工芝化を行い、横浜FCが管理責任者として運営している。名称は「東戸塚フットボールパーク」と改められた。

 元々は野球場として使用されていた。そのためグラウンド全体は扇形をしている。3塁線の部分に芝と土喰の観客席があって、それは現在でもそのまま使用されている。かっては観客席中央部に屋根があったが、現在は柱部のみが残されている。なお、施設入口から観客席へ通じる道路は入口が禁止されている。観客席に行くためにはサッカー場クラブハウス側の入口から入ってピッチ3辺を回って行くことになる。少し大変だが協力して欲しい。なお、クラブハウス側のエリアも観客席として開放されることがある。人工芝の上に座れるのでピッチ目線ながら便利ではある。

 アクセスはJR東戸塚駅から1.3キロと徒歩圏にあるといえる。ただし、行きは上り坂なので時間にして20分程度は観ておいた方がよい。バスで行く場合は東戸塚から二俣川駅行きのバスが出ていて、乗車一分、品濃町で下車すると残り800m程度。1時間に8本出ているので待たずに乗れるのは便利。タクシーで行く場合、基本料金の圏内なので、複数で行く場合は積極的にタクシーを使う価値がある。帰りは楽に歩けるだろう。

 自家用車で行く場合、試合関係者でなければ利用は自粛したい。ゴルフ場の駐車場に止めるのは厳禁。隣接するフットサル場も経営は別なので通路を含め立ち入りはしないこと。


*

わかの観戦日記スタジアムガイド神奈川県のスタジアム >東戸塚フットボールパーク

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO