わかの観戦日記スタジアムガイド神奈川県のスタジアム > 青山学院大学緑が丘グラウンド

青山学院大学緑が丘グラウンド

Tweet

写真:2010年8月撮影 文章:2017年2月作成

所在地 〒252-0225 神奈川県相模原市中央区緑が丘2-40-1
連絡先 0427-51-2136
URL 青山学院大学による施設紹介ページ
http://www.aoyama.ac.jp/outline/facilities/field_gym/
アクセス 駅から徒歩
◆JR横浜線淵野辺駅から徒歩45分(3.0キロ)
徒歩ルート:https://goo.gl/maps/TVZdbeMLpsy
バス
◆JR横浜線淵野辺駅南口から神奈川中央交通

 ・[淵36][淵37]博物館廻り淵野辺駅南口行き乗車(10分)和泉短大前下車徒歩5分
  (土休日日中の発車間隔は1時間2本)

◆小田急本線相模大野駅北口から

 ・神奈川中央交通[相05]大野台経由行き乗車(20分)和泉短大前下車徒歩5分
  (土休日日中の発車間隔は1時間3本)

   和泉短大前バス停付近位置:https://goo.gl/maps/FrvYRHMYNrs
   神奈中バス時刻表検索サイト:http://www.kanachu.co.jp/dia/
タクシー
◆JR横浜線淵野辺駅から10分程度
苦情・お問合わせ このページについての苦情・問合せ:お手数ですがこちらのメールアドレスまでご連絡をお願いします。(-a-を半角@に替えてください)
注:当ページは個人が運営・管理しています。施設とはなにも関係ありませんのでご注意ください。


 青山学院大学のグラウンドは相模原市にある。キャンパスも相模原市であるが、グラウンドは別の場所。線路を挟んで反対側にあるので注意する必要がある。駅から徒歩でも行けないことはないが、3キロ以上あるのでバスかタクシーを使いたい。バスは淵野辺駅から30分に一本、タクシーは1000円~1500円程度かと思われる(渋滞がない場合)

 どうでも良い話を一つ。グラウンドの場所は「緑が丘」という地にあるのだが、各運動部の公式サイトを見ると「緑ケ丘グラウンド」と呼んでおり、グーグルなどの地図にもそう書いてある。表記の違いについて何か理由があるのかと思っていたが、現地のグラウンド看板は「緑が丘グラウンド」と書かれているので地名と同じでよいらしい。この辺の事情はよくわからないので知っている人がいましたら、指摘掲示板で教えてください。(名称が複数あると検索サイトで「ゆれ」が生じるのです)とりあえず当サイトは「緑が丘グラウンド」にしました。

 サッカーグラウンドはロングパイル人工芝で、隣のアメフトグラウンドと地続きになっている。ラグビー場は天然芝でちょっと優遇されている。もっとも芝の状態を考えると、こちらの人工芝のほうがいいかなと感じてしまう。この辺の好みは人によるかもしれないが。

 専用の観客席というのはなく、ゴール裏にベンチが数脚づつ固まって設置されており、ここに座って観戦することになる。Iリーグクラスの試合ならそれでも良いが、大多数の応援は少ししんどいかもしれない。実際は試合前に情報提供がなされ、現地の状況に合わせた観戦になるのだろう。

 アクセスはバスが30分に一本あるのでそれを使うのが便利だろう。駐車場については自転車・バイクならば一般人の来場も可能と思われる。自家用車は遠慮したい。それほどスペースはない。食料調達については2017年現在、グラウンドのすぐ近くにファミリーマートがある。


わかの観戦日記スタジアムガイド神奈川県のスタジアム >青山学院大学緑が丘グラウンド

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO