わかの観戦日記スタジアムガイド山梨県のスタジアム > 御勅使サッカー場

御勅使サッカー場

Tweet

写真:2007年撮影 文章:2016年3月更新

所在地 〒407-0033 山梨県韮崎市龍岡町下條南割1895
連絡先 0551-22-0498(スポーツ振興室内)
URL 韮崎市による施設紹介ページ
https://www.city.nirasaki.lg.jp/docs/2013021611863/
アクセス 駅から徒歩
◆中央本線塩崎駅から徒歩45分(3.0km)
徒歩ルート:https://goo.gl/maps/6KuE2czQbg82
バス
◆甲府駅南口2番乗り場から山梨交通
 ・[34][39御勅使行き乗車路線乗車22分、野牛島下(やごしました)バス停下車徒歩25分(1.8km)
  (土休日、バスの発車本数は概ね1時間に1本)

  バス停位置:https://goo.gl/maps/3p8T8e8weyF2
  バス停からの徒歩ルート:https://goo.gl/maps/12B7WA5g2YK2

◆甲府駅南口2番バス乗り場から山梨交通
 ・[35]韮崎駅行き乗車33分、真葛(まくず)バス停下車徒歩20分
 (バスの発車本数は1日6本)

 真葛バス停位置:https://goo.gl/maps/rkcaaB8W8fL2
 真葛バス停からの徒歩ルート:https://goo.gl/maps/ydMtnU8328J2

  山梨交通公式サイト(時刻表検索)
  http://yamanashikotsu.co.jp/

◆韮崎駅から山梨交通
 ・[35]韮崎駅行き乗車18分、真葛(まくず)バス停下車徒歩20分
  (バスの発車本数は1日6本。真葛バス停の位置は上記参照)
タクシー
◆塩崎駅から5分~10分程度
----
塩崎駅前にタクシー会社有り。
二葉タクシー
0551-28-2323
苦情・お問合わせ このページについての苦情・問合せ:お手数ですがこちらのメールアドレスまでご連絡をお願いします。
(-a-を半角@に替えてください)
注:当ページは個人が運営・管理しています。施設とはなにも関係ありませんのでご注意ください。

 「御勅使」と書いて「みだい」と読む。知っていなければおそらく読めない地名であるが、武田信玄が作った有名な信玄堤は、すぐ近くを流れる御勅使川と釜無川の合流地点にある。
 その合流地点のまさに舳先に御勅使サッカー場がある。冬芝ではあるが、一応天然芝で、草サッカーをやるには問題ない環境である。ヴァンフォーレ甲府はこの御勅使サッカー場を練習場の一つとして使用している。ただこのグラウンド、クラブハウスがないのでくるのは難儀するかもしれない。

 場所はグラウンドしかないが、ピッチサイドが少し小高くなっていて、観戦するときはそこに腰を下ろして見ることになる。フェンスもないので普通のグラウンドに比べれば遙かに見やすい。グラウンドの外側は駐車場で、自家用車で来ても問題はない。

 アクセスだが、付近にバス停は無い。甲府と韮崎駅からバスが出ているが、それぞれ2キロ近く歩く。甲府から出る便は所要時間が30分前後かかるが1時間に1本近く出ているので使えるかと思う。但しバス停から歩くことは覚悟すること。

 付近にコンビニはない。というか人家そのものが全くない。そのためこのグラウンドに観戦に来るのであれば、あらかじめ食料や雨具など入念な準備が必要である。野牛島下、真葛バス停それぞれ近くにコンビニがある。


*

わかの観戦日記スタジアムガイド山梨県のスタジアム > 御勅使サッカー場

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO