わかの観戦日記スタジアムガイド愛知県のスタジアム > 豊田市中央公園芝生広場

豊田市中央公園芝生広場

Tweet

写真:2014年11月撮影 文章:2015年4月更新

所在地 愛知県豊田市千石町7丁目2番地(豊田スタジアムと同じ)
連絡先 (0565)87-5200
URL
アクセス 駅から徒歩
◆一般的な行き方
名鉄三河線豊田市駅、愛知環状鉄道新豊田駅から徒歩20分程度(1.7キロ)
http://goo.gl/maps/x8gwj
バス
◆豊田市駅からとよたおいでんバス(地域バス)
旭・豊田線、豊田・渋谷線、豊田・渋谷線、豊田東環状線の各線乗車(5分)豊田市中央公園芝生広場東バス停下車すぐ
(バスの本数は頻発している)
とよたおいでんバス公式サイト(時刻表検索)
みちなびとよた:http://michinavitoyota.jp/main/index.html
タクシー
◆名鉄三河線豊田市駅、愛知環状鉄道新豊田駅から基本料金圏内
苦情・お問合わせ このページについての苦情・問合せ:お手数ですがこちらのメールアドレスまでご連絡をお願いします。
(-a-を半角@に替えてください)
注:当ページは個人が運営・管理しています。施設とはなにも関係ありませんのでご注意ください。

 豊田スタジアム横にある芝生のグラウンド。豊田スタジアムを含む周囲一帯が「中央公園」と呼ばれていて、スタジアムとは道路を挟んで反対側にある。ここで愛知県サッカー協会の公式戦が開催されることがある。観客席はないが、道路側が土手になっていてそこから観戦できるほか、周囲一帯が文字通り芝生なので、そこから観戦できる。芝の手入れ具合は完璧で、芝目がライン上にキッチリそろえられている。プロが試合に使えるレベルで、おそらくは豊田スタジアム本体への芝の移植用の役割も兼ねているのだろう。

 市のサイトによると、芝生広場は誰でも入れることになっているが、自由に立ち入ることが出来るのはピッチ周囲の芝生の部分だけで、ピッチ部の芝はロープが張っていて立ち入ることはできない。完璧な手入れ具合を見るとまあ当然かなと思う。

 アクセスは豊田スタジアムと同じで、新豊田駅から徒歩圏。食事については駅からグラウンドに来る途中で容易に手に入る。


わかの観戦日記スタジアムガイド愛知県のスタジアム > 豊田市中央公園芝生広場

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO