わかの観戦日記スタジアムガイド三重県のスタジアム > 員弁運動公園サッカー場

員弁運動公園サッカー場

Tweet

写真:2013年5月撮影 文章:2014年10月作成

所在地 〒511-0202 三重県いなべ市員弁町楚原93
連絡先 0594-74-3855:員弁運動公園体育館
URL いなべ市による施設紹介ページ
http://www.city.inabe.mie.jp/pages/847_0.html
アクセス 駅から徒歩
◆三岐鉄道北勢線楚原駅から徒歩10分
徒歩ルート:https://goo.gl/maps/EfEa4
バス
◆桑名駅前から三重交通バス 【21】系統、阿下喜行き乗車、42分
「いなべ庁舎前」下車徒歩5分程度

いなべ庁舎バス停位置(リンク先:マピオン)
http://www.mapion.co.jp/m/35.11188477737047_136.56379193124602_9/
三重交通公式サイト(時刻表検索)
http://www.sanco.co.jp/krs/search_start.php
苦情・お問合わせ このページについての苦情・問合せ:
お手数ですがこちらのメールアドレスまでご連絡をお願いします。(-a-を半角@に替えてください)
注:当ページは個人が運営・管理しています。施設とはなにも関係ありませんのでご注意ください。

「員弁」は「いなべ」と読む。地元以外の人には難しい読み方かもしれない。元々員弁郡の中心として員弁町があり、その員弁町が員弁郡の周辺町村と合併し、いなべ市となった。そのいなべ市役所の隣にあるのが員弁運動公園である。ちなみに員弁郡は現在も残っていて、こちらは東員町という自治体が一町だけで頑張っている。

 サッカーについては天然芝のピッチと人工芝ピッチが一つづある。「サッカー場」と呼ばれているが、敷地は非常に広く、ラグビーも問題なくできそう。避難所を兼ねているのか、照明灯もある。避難所の意味で考えると、座ったり寝たりすることができる天然芝というのは有効かもしれない。

 天然芝のピッチについては、観客席はないが、芝生席はあり、観戦は問題ないだろう。市営の多目的広場なので芝の状態については贅沢を言えない程度。雑草はないし、それなりに手入れはされている。

 土のグラウンドについては土質がかなり柔らかい。こちらもピッチ部分については丁寧にトンボがけはされている。こちらは観客席はなく、おそらくネット越しになる。

 アクセスは三岐鉄道楚原(そはら)駅から徒歩10分程度。三岐鉄道は桑名駅から毎時1本出ているので時間をあらかじめ調べれば使えるだろう。バスの場合、やはり桑名駅から三重交通のバスが出ていて、こちらは40分程度。いなべ庁舎前で降りるとグラウンドはすぐ近くにある。

 食事についてはいなべ庁舎前にローソンがある(2014年現在)。


わかの観戦日記スタジアムガイド三重県のスタジアム > 員弁運動公園サッカー場

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO