わかの観戦日記スタジアムガイド奈良県のスタジアム > 天理親里ラグビー場

天理親里ラグビー場

Tweet

写真:2006年撮影 文章:2016年12月更新

所在地 〒632-0032 奈良県天理市杣之内町187-1
連絡先 0743-63-6221
URL 関西ラグビー協会による施設紹介ページ
http://rugby-kansai.or.jp/Oyasato
アクセス 駅から徒歩
◆JR桜井線天理駅から徒歩50分程度(3.2km)
徒歩ルート:https://goo.gl/maps/6DdSnmcgcWs
バス
◆JR桜井線天理駅1番バス乗り場から奈良交通

 ・【60】【62】【63】系統、桜井駅北口行き乗車7分、北三昧田(きたさんまいでん)バス停下車徒歩20分
   (北三昧田バス停からの距離は1.5km。休日の発車本数は1時間に1本)

   北三昧田バス停位置:https://goo.gl/maps/mXoakukhvqC2
   北三昧田バス停からの徒歩ルート:https://goo.gl/maps/Ftqnnm3LtVT2
   奈良交通公式サイト(時刻表検索):http://jikoku.narakotsu.co.jp/form/asp/
タクシー
◆天理駅から10分弱
苦情・お問合わせ このページについての苦情・問合せ:お手数ですがこちらのメールアドレスまでご連絡をお願いします。
(-a-を半角@に替えてください)
注:当ページは個人が運営・管理しています。施設とはなにも関係ありませんのでご注意ください。

 天理教の総本山、天理市にあるラグビー専用競技場。ラグビー専用だけあって、ゴールポストのポールも高さがあり、コンバージョンキックなどが見やすいように作られている。常設のラグビーゴールのあるグラウンドはそれほど珍しくないが、仮設でない観客席まで備えてあるラグビー専用施設は日本では珍しい。そのせいもあり、奈良県ラグビー界にとって親里ラグビー場は、ある意味聖地のような場所である。

 競技場は少し山の方に奥まったところにある。ラグビー協会などの公式サイトでは自家用車又はタクシーの利用を謳っているが、バスはあって、天理駅から桜井駅行きに乗車して北三昧田バス停で下車する。(北三昧田は「きたさんまいでん)と読む。「昧」は「味」ではないので注意)。そこから徒歩20分程度。

 古都奈良らしく、付近は乗鞍古墳など古墳が多い。タクシーを使っていくのも良いが、田んぼと畑と旧道のなかを歩いて競技場に向かうのもまた良いかもしれない。

 食料の調達については駅、もしくは国道169号線沿いで調達しよう。北三昧田バス停付近の道路はコンビニやファミレスが点在しているので調達は容易。天理駅から乗車する場合は北三昧田バス停の一つ先、乙木口バス停で降りると目の前にセブンイレブンがある。

 競技場付近はなにもない。自家用車で来る場合、駐車場所はあるが、それほど台数はないので全国大会の予選などに観戦するときは使用を控えた方がよいだろう。


*

わかの観戦日記スタジアムガイド奈良県のスタジアム > 天理親里ラグビー場

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO