わかの観戦日記スタジアムガイド奈良県のスタジアム > 奈良県フットボールセンター

奈良県フットボールセンター

Tweet

写真:2010年8月撮影 文章:2010年8月作成

所在地 〒636-0222 奈良県磯城郡田原本町法貴寺1371番地
連絡先 0744-32-3319
URL 奈良県サッカー協会公式サイトによる施設紹介ページ
http://www.geocities.jp/nfakoho/page019.html
アクセス 駅から徒歩
◆近鉄橿原線石見駅から徒歩30分(2.1キロ)
徒歩ルート:こちらをクリックしてください。(リンク先:mapfanweb)
◆JR桜井線長柄駅から徒歩45分(3.3キロ)
徒歩ルート:こちらをクリックしてください。(リンク先:mapfanweb)
タクシー
◆JR桜井線長柄駅から5分~10分

長柄タクシー(株)
〒632-0044 奈良県天理市兵庫町206-3
0743-66-0088
◆近鉄橿原線田原本駅、または近鉄田原本線西田原本駅から10分

田原本タクシー(株)
〒636-0247 奈良県磯城郡田原本町大字阪手491-3
0744-32-6781
苦情・お問合わせ このページについての苦情・問合せ:お手数ですがこちらのメールアドレスまでご連絡をお願いします。
(-a-を半角@に替えてください)
注:当ページは個人が運営・管理しています。施設とはなにも関係ありませんのでご注意ください。


 奈良県サッカー協会が建設した奈良県初のサッカー専用球技場。元は奈良県立志貴高校のグラウンドで、同校が閉校するにあたり、グラウンド部分をサッカー場に替えた。2010年現在は校舎などが完全に残っていて、高校の一施設のような雰囲気がある。

 グラウンドはロングパイルの人工芝でジュニア用と大人用のラインが引かれている。大人用は白線で、ジュニア用は青線で書かれている。

 高校跡地の有効利用という点では斬新な発想で、建設にこぎ着けた奈良県サッカー協会には拍手を送りたい。照明もあるので夜間練習も行える。

 残念なのは観客席がないこと。クラブハウス2階に立ち見エリアがあり、20人程度ならば顔を突き出して観戦できるが、観戦を目的とした座席はない。予算の問題もあるのだろうが、天皇杯予選の会場にもなっているだけに応援スペースや観戦スペースはほしかった。常設でなくてもかまわない。アルミの仮設スタンドで横20人×5段程度の簡単なものが数機あれば良い。本当は観客席に屋根もほしいところだが、そこまでは望まないので、観客席の設置を検討してほしい。

 アクセスは徒歩で行く場合は近鉄橿原線石見(いわみ)駅から2キロ、30分程度。田んぼの中を歩く。この周辺は耳成山や畝傍山と言った古代史の舞台で、古墳や遺跡が非常にたくさんある。落ち着いた風景の中で当時の面影を想像しながら歩くのは、都会のサッカー観戦には無いものなので、散策がてら歩いてみるのが良いだろう。

 なお、石見駅にはタクシーは常駐していない。急いでいる場合は近鉄橿原線の田原本駅からタクシーで。3キロ程度。タクシーで来る場合はJR桜井線長柄駅から乗ると安い。基本料金+1メーター程度でこれるだろう。

 駐車場についてはクラブハウス前にある程度の台数は止めることができる。サポーターグループが集団で来る場合はお互い乗り合わせて来るようにしたい。

 食事については上記情報リンクを参照のこと。2010年8月現在、石見駅から国道24号線に出たところにインターネット喫茶とコンビニ(デイリーヤマザキ)がある。


わかの観戦日記スタジアムガイド奈良県のスタジアム > 奈良県フットボールセンター

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO