わかの観戦日記スタジアムガイド奈良県のスタジアム > むかいやま公園スポーツ施設

むかいやま公園スポーツ施設

Tweet

写真:2010年8月撮影 文章:2011年3月作成

所在地 〒630-0234 奈良県生駒市萩原町673番地
連絡先 0743-77-0330 (むかいやま公園体育施設管理事務所)
URL 生駒市公式サイトによる施設紹介ページ
http://www.city.ikoma.lg.jp/datafile/su/su21.html
アクセス 駅から徒歩
◆近鉄生駒線南生駒駅から徒歩30分相当(1.6Km)※行きはかなり急な上り坂になる。
徒歩ルート:こちらをクリックしてください。(リンク先:mapfanweb)
タクシー
◆近鉄奈良線生駒駅から10分~15分程度(タクシーは常駐している)
苦情・お問合わせ このページについての苦情・問合せ:お手数ですがこちらのメールアドレスまでご連絡をお願いします。
(-a-を半角@に替えてください)
注:当ページは個人が運営・管理しています。施設とはなにも関係ありませんのでご注意ください。

「むかいやま」は「向山」と書くのだが、何故かひらがなとなっている。山の中の運動公園で、体育館(フットサル場)と土のグラウンドがある。グラウンドは結構固く砂利が浮いているので社会人サッカークラスだと相当ボールが走るのではないだろうか。

 この公園の特徴は、やはり立地になると思う。「国道308号線沿い、駅から1.6キロ」と聞くと「なんだ楽勝じゃん」と思うかもしれないが、この国道308号線というのは日本でも有数の「酷道(こくどう)」で、幅員が非常に狭い。中型車(クラウン等)がギリギリで1台通れるかと行った程度の細い道路である。

 国道308号線の詳細はWikipediaを参照してください → こちら(別ウィンドウが出ます)

 グラウンドは結構広いのでグラウンド内での観戦・見学は可能だろう。ただし観客席のたぐいは全くない。

 アクセスは近鉄奈良線生駒駅(最寄り駅ではない)からタクシーになるだろうか。ハイキング気分で幾分には大変風情のある道路で「奈良街道」の雰囲気を十分に味わえる。坂は急だが一回限りの観戦ならば生駒駅(最寄り駅)から徒歩もお勧め。なお、スポーツ公園には駐車場がある。

 食事をとれるところ、調達できるところはスポーツ公園付近には全く無い。

 余談だが、地元住民でなければ国道308号線をそのまま大阪方面に抜けてみることをお勧めする。「暗峠(くらがりとうげ)」という中世からの古道を十分に楽しめる。


わかの観戦日記スタジアムガイド奈良県のスタジアム > むかいやま公園スポーツ施設

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO