わかの観戦日記スタジアムガイド大阪府のスタジアム > 鶴見緑地球技場

鶴見緑地球技場

注:鶴見緑地球技場は2010年、人工芝に改装されました。以下の写真、文章は
改装前のものです。

Tweet

写真:2005年撮影 文章:2016年1月1部更新

所在地 大阪市鶴見区浜1-1-37
連絡先 06-6915-4712
URL 指定管理者による施設紹介ページ
http://www.mizuno.jp/facility/osaka/tsurumi_undou.aspx
アクセス 駅から徒歩
◆大阪市営地下鉄長堀鶴見緑地線「鶴見緑地」下車 徒歩5分
徒歩ルート:https://goo.gl/maps/aphwcxqJ3Cu
苦情・お問合わせ このページについての苦情・問合せ:お手数ですがこちらのメールアドレスまでご連絡をお願いします。
(-a-を半角@に替えてください)
注:当ページは個人が運営・管理しています。施設とはなにも関係ありませんのでご注意ください。


 大阪市市鶴見区にあるサッカー・ラグビー場。03年までは毎年ここで地域リーグ決勝大会が開かれていた。2000人程度収容のメインスタンドがあるだけの簡素なスタジアムであるが、大都市の中心部にあるだけのことはあり、使用頻度は滅茶苦茶に高い。入口の月間予定表を見ると関西サッカーよりアメフト・ラグビーでの使用が多いようだ。これは関西の特徴ともいえる。もっとも人気があるのは学生リーグどまりでトップリーグもXリーグもそれほど盛況とはいえないのであるが。

 スタンドには屋根が無い。日当たりがいいので夏は暑いだろうと思うし雨が降れば滅茶苦茶に寒い。陸上トラックが無いとはいえ、スタンド最前列は高さがあるため、いわゆるかぶりつき観戦には向かない。けれども俯瞰してみるのであればピッチのサイドラインとスタンドとの距離が絶妙で、なかなか見やすい。

 先述したように、このスタジアムの使用頻度は極めて高いため、芝の状態はあまり良くない。しかも短い期間にさまざまな球技を開催するためにピッチのラインは引いては消し、引いては消しの連続で、いろいろな跡が残っていたましい。こういうところはもう少し考えて欲しいと思う。

 スタジアムのアクセスは大阪市営地下鉄長堀線「鶴見緑地」駅下車徒歩5分と抜群にアクセスが良い。駅を降りたらそこはもう鶴見緑地で、スタジアムは駅前広場を少し下った所にある。ナイター照明が目立つので迷うことはない。

 コンビニの類は鶴見緑地を囲む道路に点在しているので不便を感じることはない。メインスタンドから見て右手にずっと進むと公園の外れに出てそこにサンクスがある。


青島さんから以下の情報を頂きました。(2007.07.05)
交通アクセス・・・(裏ルート)
1・大阪地下鉄7号線(長堀鶴見緑地線)横堤駅下車改札口から徒歩約10分ほど。
横堤駅5番出口を出てまっすぐ大阪生駒奈良線道路にでて鶴見警察署の横を東に歩けば鶴見緑地球技場が左に見えます。

2・JR大阪駅北口から安田行き方面地下鉄門真南ゆきか焼野ゆき大阪市バスに乗車し東諸口バス停下車徒歩約2分です。このバスは途中地下鉄南森町(JR東西線大阪天満宮)、京橋を経由します。1時間に5本ほどの運転間隔があります。市内均一で運賃200円です。

3・東梅田付近からJR住道駅、生駒登山口方面の近鉄バスに乗車し東諸口バス停へ行けます。バスの間隔は1時間に3本ほど。運賃200円です。大阪市バスと近鉄バスはこの区間ほぼ同じルートで運行され梅田からだと所要時間約45分くらいでしょうか。

スタジアム案内の地図で「サカエ」と表記されている店は現在「グルメシティ鶴見店」でダイエー系の食品スーパーです。ここではポットと電子レンジが設置されているのでコンビニ感覚で食料調達できます。ファミレスもありますし、近々にラーメン店もオープンします。

2007年6月2日現在


わかの観戦日記スタジアムガイド大阪府のスタジアム > 鶴見緑地球技場

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO