わかの観戦日記スタジアムガイド和歌山県のスタジアム > 向副緑地グラウンド

向副緑地グラウンド(紀ノ川運動場)

Tweet

写真 2010年8月撮影 文章:2011年2月作成

所在地 〒648-0025 和歌山県橋本市向副113番地
連絡先  (財)橋本市文化スポーツ振興公社0736-33-2317
URL 施設紹介ページ
http://www.cypress.ne.jp/bunsupo/hasimotosinai/kasen/minamibaba.html
アクセス 駅から徒歩
◆JR和歌山線橋本駅から徒歩20分(1.2キロ)
徒歩ルート:こちらをクリックしてください。(リンク先:mapfanweb)
タクシー
◆JR和歌山線橋本駅から5分~10分、基本料金圏内
苦情・お問合わせ このページについての苦情・問合せ:お手数ですがこちらのメールアドレスまでご連絡をお願いします。
(-a-を半角@に替えてください)
注:当ページは個人が運営・管理しています。施設とはなにも関係ありませんのでご注意ください。

 「向副」は「むかそい」と読む。微妙に読みづらい名前ではある。奈良県との県境にある橋本市のグラウンドで、紀ノ川沿いにある。サッカー場兼野球場で、サッカーゴールとバックネットが常設されている。

 時期にも寄るのだろうが、あまり手入れがされていないようで、少し気になる。橋本市での公式戦は市営の陸上競技場のほうをメインに使うので、こちらを公式戦で使うことはないかもしれない。観客席はなく、土手で見るようになるが、土手も長い草が茂っているので、立ってみることになる。

 アクセスは結構良くて、橋本駅から20分程度と完全に徒歩圏にある。橋本市は人口6万人強なので、土手に仮設スタンドをつけるなど、もう少し丁寧に整備すれば使い勝手があるのになと思うのだが。

 付近にコンビニなどはないので、橋本駅から来る場合は橋を渡る前までに調達しておくこと。


わかの観戦日記スタジアムガイド和歌山県のスタジアム > 向副緑地グラウンド

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO