わかの観戦日記トップページスタジアムガイド兵庫県のスタジアム > 播磨光都サッカー場

写真:2011年5月撮影 文章:2014年10月更新

播磨光都サッカー場

Tweet

所在地 兵庫県赤穂郡上郡町光都3丁目9-3
連絡先 0791-58-1616
URL 西播磨サッカー協会公式サイトによる施設紹介ページ
こちらをクリックしてください
アクセス バス
◆JR山陽本線「相生駅から神姫バス「SPring-8」行き乗車、21分光都サッカー場下車

光都サッカー場バス停位置(リンク先:マピオン)
http://www.mapion.co.jp/m/34.92201261295153_134.44783164868096_10/
神姫バス時刻表検索:http://www.shinkibus.co.jp/index.html
苦情・お問合わせ このページについての苦情・問合せ:お手数ですがこちらのメールアドレスまでご連絡をお願いします。
(-a-を半角@に替えてください)
注:当ページは個人が運営・管理しています。施設とはなにも関係ありませんのでご注意ください。

 姫路のずっと北の方にあるグラウンド。「播磨光都」とは先端技術の研究施設と大学のキャンパスを兼ねた、いわば筑波学園都市の関西版といえるが、施設の誘致状況はなかなか進まず、山を切り開いてみたものの、空き地ばかりが広がり周囲は非常に閑散としている。

 播磨光都サッカー場は周辺住民のレクレーション施設の一部として設置された。ロングパイル人工芝がフルピッチで2面ある。うち、1面は少年サッカー用に3面とってある。、ログハウス風のクラブハウスが1つある。当然のことながら駐車場のエリアも広く取っており、車で来る分には特に不自由しない。

 アクセスは学園都市に付随している施設だけあってそれほど悪くはない。JR相生駅から姫新バスバスが1時間に1本走っていて、そのものずばり光都サッカー場というバス停がある。(乗車時間は約30分)。バス停から脇道を登るとサッカー場。自家用車で来る場合は姫路から播磨自動車道をひた走り、播磨新宮インターから5分程度とそれほど不便はない。

 観客席は少年サッカー用はフェンス内にベンチが、また施設全体を見渡す高台から座って観戦できる。

 いずれにしても非常に山深い所である。天候の急変を考慮して充分準備して行きたい。食料の調達ができるような所はない。事前に自宅周辺で調達しておこう。


わかの観戦日記トップページスタジアムガイド兵庫県のスタジアム > 播磨光都サッカー場

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO