わかの観戦日記スタジアムガイド福岡県のスタジアム > 北九州市立鞘ヶ谷競技場

北九州市立鞘ヶ谷競技場

Tweet

写真:2011年5月撮影 文章:2011年6月作成。

所在地 〒804-0024 福岡県北九州市戸畑区西鞘ケ谷20
連絡先 093-881-2556
URL 北九州市戸畑区の施設紹介ページ
http://www.city.kitakyushu.lg.jp/tobata/file_0018.html
アクセス 駅から徒歩
◆JR鹿児島本線スペースワールド駅から40分程度(2.6キロ)
徒歩ルート:こちらをクリックしてください。(リンク先:mapfanweb)
バス
◆JR鹿児島本線戸畑駅から
 西鉄バス【40系統】小嶺車庫行き、香月営業所行き乗車
 (15分乗車)鞘ヶ谷競技場下車徒歩5分
 (土休日日中の発車間隔は20分に1本程度)

◆小倉駅から
 西鉄バス【7系統】「鞘ケ谷方面」乗車
 (25分乗車)鞘ヶ谷競技場下車徒歩5分
 (土休日日中の発車間隔は20分に1本程度)
 ※他、小倉駅から【92系統】「鞘ケ谷方面」に乗車しても到着する。ただし所要時間は30分程度

他、本文下にある青島さんの案内文も参考にしてください

西鉄バス公式サイト(時刻表検索)
http://www.nishitetsu.jp/bus/
西鉄バス時刻・料金・バス乗り場問合せ
0570-00-1010(お客様問合せセンター)

他、本文下にある青島さんの案内文も参考にしてください
タクシー
◆JR鹿児島本線スペースワールド駅から10分程度
苦情・お問合わせ このページについての苦情・問合せ:お手数ですがこちらのメールアドレスまでご連絡をお願いします。
(-a-を半角@に替えてください)
注:当ページは個人が運営・管理しています。施設とはなにも関係ありませんのでご注意ください。

 元々は八幡製鉄所の私有グラウンドだった。開場は昭和12年で、当時の開場記念プレートが競技場入口に設置されている。1965年創設のJSL(日本サッカーリーグ)当初から参加していた八幡製鉄所のホームスタジアムで、この競技場で当時の日本トップリーグの公式戦が行われていた。現在は北九州市に移管された。2004年に大改修が施され、メインスタンドの大型化がなされている。

 改装後のメインスタンドは一見2階建てに見えるが実際に使用できるのは上層部のみで、下層スタンドは上層スタンドの柱が林立して観戦できる状態ではない。(最前列部分は大丈夫そう)。バックスタンドもあるので大抵の試合はスタンド観戦が可能であろう。JFLの試合なら問題なく使用できるものと思われる。実際、ニューウェーブ北九州(現ギラヴァンツ北九州)がJFL時代にここで公式戦を開催している。

 アクセスは戸畑駅から西鉄バスが便利だろう。20分に1本の割合で発車していて競技場至近まで乗せていってくれる。所要15分程度。歩いて行く場合はスペースワールド駅が最寄り駅だが。40分程度歩くので費用対効果から言ってバスが便利。その他、小倉駅からも西鉄バスが出ている。

 食事については競技場周囲にはないが、国道3号線沿いには何軒か喫茶店かレストランがある。詳しくは上記情報ボックスを参照のこと。戸畑駅からバスで近いことを考えると戸畑駅で調達するのが便利だろう。


(青島万歳さんからの情報です)

鞘ケ谷競技場へは裏ルートで行きました。天神バスセンターから高速バスで小倉行きいとうづ号で約75分、七条バス停下車徒歩15分で現場に到着しました。他に裏ルートですが、JR博多駅からJR黒崎駅から戸畑方面の40番のバスで行くことができますし、福岡空港から高速バスで黒崎インター引野口バス停で降り、そこから路線バスに乗り換え戸畑方面の40番のバスで鞘ケ谷競技場バス停へいくことができます。


わかの観戦日記スタジアムガイド福岡県のスタジアム > 北九州市立鞘ヶ谷競技場

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO