わかの観戦日記スタジアムガイド福岡県のスタジアム > 大任町総合運動公園町民グラウンド

大任町総合運動公園町民グラウンド

Tweet

写真:2016年6月撮影 文章:2017年1月作成

所在地 福岡県田川郡大任町大字今任原87-2
連絡先 大任町教育委員会教育課社会教育係 0947-63-2242
URL 大任町による施設紹介ページ
http://www.town.oto.fukuoka.jp/info/prev.asp?fol_id=1387
アクセス 駅から徒歩
◆平成筑豊鉄道田川油須原駅から徒歩45分(3.1km)
徒歩ルート:https://goo.gl/maps/9FDSamMprCQ2
バス
◆JR日田彦山線田川伊田駅から大任町コミュニティバス

 ・西鉄路線代替バス(花としじみの里線)、狐塚行き乗車13分、役場口下車徒歩12分(800m)
  (休日の発車本数は1日14本。運賃は無料)

  役場口バス停位置:https://goo.gl/maps/4W5tby81acz
  バス停からの徒歩ルート:https://goo.gl/maps/CRtbEGEL9RD2
  大任町公式サイト(時刻表検索):http://www.town.oto.fukuoka.jp/info/prev.asp?fol_id=1697
苦情・お問合わせ このページについての苦情・問合わせ:お手数ですがこちらのメールアドレスまでご連絡をお願いします。
(-a-を半角@に替えてください)
注:当ページは個人が運営・管理しています。施設とはなにも関係ありませんのでご注意ください。

 筑豊地区を形成する自治体の一つである大任町のグラウンド。大任町は「おおとうまち」と読む。古い鉄道ファンには知られているが、かって添田線というローカル線が有り、その中心部を大任町が通っていた。日本一の赤字線としてしばしば取り上げられ、1985年に廃止となったが、その廃線後に沿ってコミュニティバスが通っている。

 グラウンドは町役場の裏手にあって、全面的に土である。地方のグラウンドとしては珍しく屋根付きの観客席が有り、座って観戦できる。グラウンドコンディションはそれほど悪くはない、と言った感じ。ピッチ周囲が広いので、観戦エリアを取るのももアップスペースを取るのも容易だろう。

 アクセスは旧国鉄添田線代替バス(コミュニティバス)が田川伊田駅から出ていて13分乗車し、役場口バス停で下車する。グラウンドはその裏手にあるが少し歩く。このコミュニティバスは運賃が無料なので積極的に利用したい。

 食事の調達については事前確保をしておくこと。町役場の近くなので食道などが数軒あるが、期待するほど多くはない。


*

わかの観戦日記スタジアムガイド福岡県のスタジアム > 大任町総合運動公園町民グラウンド

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO