わかの観戦日記スタジアムガイド佐賀県のスタジアム > 鳥栖スタジアム(ベストアメニティスタジアム)

鳥栖スタジアム
(ベストアメニティスタジアム)

Tweet

写真:2011年5月作成 文章:2016年9月更新

所在地 〒841-0034 佐賀県鳥栖市京町668番地10
連絡先 0942-81-1360
URL 鳥栖市による施設紹介ページ:https://www.city.tosu.lg.jp/762.htm
アクセス サガン鳥栖
◆サガン鳥栖の試合を観戦する場合は必ずサガン鳥栖公式サイトのスタジアムガイドを参照してください。
http://www.sagan-tosu.net/stadium/
駅から徒歩
◆JR鹿児島本線鳥栖駅下車、「虹の橋」を渡り、徒歩5分
苦情・お問合わせ このページについての苦情・問合せ:お手数ですがこちらのメールアドレスまでご連絡をお願いします。
(-a-を半角@に替えてください)
注:当ページは個人が運営・管理しています。施設とはなにも関係ありませんのでご注意ください。


  サガン鳥栖のホームスタジアム。旧国鉄鳥栖操車場跡地に建設された。長らく「鳥栖スタジアム」と呼ばれていたが、2008年1月、ネーミングライツによって「ベストアメニティスタジアム」と改称された。「ベストアメニティ」とは福岡県久留米市に本社を持つ食品卸、総菜レストランを経営する会社。

 スタンドはピッチの各四辺に完全に独立して設置されたイングランドスタイルのスタジアム。観客席の傾斜は急、ピッチと観客席との間は一般のサッカー・ラグビー場よりもずっと近く、どの席から見ても非常に見やすい。

 日本も球技専用スタジアムが増えてきたが、それでもベストアメニティスタジアムの見易さは色あせることは無い。どの席からも見やすいという点で見るのであれば、現時点においても日本で一番見やすいスタジアムだと私は思う。

 ベストアメニティスタジアムはピッチは一般開放していないが、スタジアム見学を受け付けているため試合の無い日は貴賓席や選手ロッカールームなどを見ることができる。案内も親切で見ていて楽しい。

 食事は鳥栖駅前にローソン、ファミリーマート、セブンイレブンがあるのでここで仕入れることができる。その他、鳥栖駅構内の立ち食いうどん屋で販売している「かしわうどん」はJリーグチームのサポーターに評判がよく一度食されることをオススメする。鳥栖駅自体も鹿児島本線と長崎本線のジャンクションだけあり構内は広く多くの駅弁が売られている。鳥栖駅の駅弁では焼麦(しゃおまい)が有名。これは横浜で言うシュウマイ弁当に相当するモノ。何回かこのスタジアムを訪れるのであれば、いろいろ試してみるのも良いだろう。またサガン鳥栖公式戦開催時はスタジアム内にご当地屋台が出店する。


*

わかの観戦日記スタジアムガイド佐賀県のスタジアム > 鳥栖スタジアム(ベストアメニティスタジアム)

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO