わかの観戦日記スタジアムガイド長崎県のスタジアム > 長崎県立総合運動公園陸上競技場

長崎県立総合運動公園陸上競技場
(トランスコスモススタジアム長崎)

Tweet

写真:2014年10月撮影 文章:2015年2月更新

所在地 長崎県諌早市字都町27-1
連絡先 0957-22-0129
URL 施設公式サイト
http://nagasaki-park.jp/
アクセス V・ファーレン長崎
V・ファーレン長崎の試合観戦時は必ずV・ファーレン長崎公式サイトを確認してください。
http://www.v-varen.com/stadium.html
徒歩
◆ JR諫早駅から1.9キロ(約30分)
徒歩ルート:http://goo.gl/maps/PsCa6
バス
◆長崎駅東口バス停から
県営バス諫早方面行き乗車、1時間、競技場北口下車徒歩10分
(土休日の発車本数は1日6本、ただし14時代のバスは土曜日のみ運行。それ以外は午前中のみ運行)

◆諫早駅から

長崎県営バス
諫早バスターミナルより以下の路線乗車、長崎方面行き 「競技場北口」下車徒歩10分
・長崎駅前(西川内)行き(土休日の発車本数は1時間に1本程度)
・久山台ニュータウン行き(土休日の発車本数は1時間に1本程度)
・飯盛団地(土休日の発車本数は1時間に1本程度)
・諫早営業所(土休日の発車本数は2時間に1本程度)

上記の他に、以下の路線が1日数本出ている。
・大浦行き
・喜々津シーサイド
・戸石

長崎県営バス公式サイト(時刻表検索)
http://www.keneibus.jp/
タクシー
◆諫早駅から5分程度
苦情・お問合わせ このページについての苦情・問合せ:お手数ですがこちらのメールアドレスまでご連絡をお願いします。
(-a-を半角@に替えてください)
注:当ページは個人が運営・管理しています。施設とはなにも関係ありませんのでご注意ください。

 長崎県最大の陸上競技場。元々横浜フリューゲルスがサブホームとしていた競技場で、フリューゲルス消滅後も天皇杯の会場などで使用されていた。2014年の長崎国体を機に更地から作り直され、全2層・屋根付きの陸上競技場に生まれ変わった。現在ではV・ファーレン長崎がホームスタジアムとして使用している。2016年8月からネーミングライツが採用された。

 競技場は長円タイプで等々力競技場と同じ形。トラックと観客席との間がそれほど開いていないので、見やすさにはそれほど不満はない。もちろん球技専用競技場の迫力にはかなわないが、このくらいならいいかな、と思わせる近さはある。

 県営とはいえ長崎から離れた町にあるし、最寄り駅の諫早駅からも少し離れているので決してアクセスが良いとは言えないと思う。長崎駅からだと交通費も片道500円近くかかるので、そのへんはいかんともしがたい。ただ、市街地にあるので食料の調達には不自由しないし、スタジアムの前にはラーメン屋や食堂もある。

 アクセスは諫早駅から県営バスで長崎方面のバスに乗り、「競技場北口」で降りるとすぐ。長崎駅からも県営バスが出ているが、本数が少ないのが残念。特に日曜日は午後の便はない。
なお、諫早市内のバスは県営バスと島鉄バスの二つがあるが、競技場に関係する便は県営だけで、島鉄は通っていないので注意すること。


青島さんから以下の情報をいただきました。(06.09.30)

1、JR諫早駅前のバスターミナルは「県営」と「島鉄」とがあります。県営競技場方面は県営バス、国見・島原方面は島鉄バスです。

2、長崎県営競技場への裏アクセス
JR博多駅交通センター、天神バスセンター、福岡空港国際線のりばから長崎方面ゆき高速バス乗車、諫早インターバス停下車徒歩3~5分に路線バス貝津団地入口がありそこから約5分で競技場北口に行くことができます。このルートで次回観戦時利用してみたいと思います。


*

わかの観戦日記スタジアムガイド長崎県のスタジアム > 長崎県立総合運動公園陸上競技場

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO