わかの観戦日記スタジアムガイド中華人民共和国のスタジアム > 天津奥林匹克体育中心

天津奥林匹克体育中心 (天津奥林匹克中心体育场)
(Tianjin Olympic Center Stadium)

このページの写真は私の観戦仲間から提供していただきました。

Tweet

写真:2008年8月撮影 文章:2011年10月作成

住所 天津市南开区
連絡先
アクセス 天津駅前バスターミナルから832番バス乗車、体育賓館站下車徒歩数分(約15分~30分)
天津西駅から10キロ。 地下鉄1号線海光寺駅から5.5キロ。渋滞がなければ天津駅からタクシーで15分程度。

(注)現在、天津市は地下鉄・軽軌の路線新設を大規模に行っています。将来的には競技場へのアクセスがより便利になる可能性がありますので、最新情報を確かめてください。天津市中心部は渋滞が比較的多く発生しています。
レストラン http://g.co/maps/wgjdj
URL

 北京オリンピックのサッカー会場として使用された競技場。収容人数は6万人。半ドーム形の屋根に囲まれていて、「水滴」の愛称がある。

 天津には天津泰達足球場というサッカー専用の競技場があり、中国超級リーグの試合はそちらで行われているため、この競技場で試合が行われることは少ない。サッカーで使うとなると、代表戦や国体規模の競技になるだろう。少しもったいない。

 天津泰達足球場と比べるとアクセスはかなり良い。天津駅からタクシーで15分程度で着く。バスを使用する場合は天津バスターミナルから上記の路線が出ている。料金は1元~2元程度なので挑戦してみるのも良いかもしれない。ただし、天津市内は渋滞が激しいので時間に余裕を見ておくこと。これはタクシーも同じ。渋滞にはまると全く動かない。

 天津はLRTや軽軌、地下鉄を大規模に建設しているので将来的にはアクセスが劇的に改善される可能性がある。アクセスについてはその都度、見直して欲しい。

 オリンピックスポーツセンター周辺は旧市街区にあたり、昔ながらの公園などが点在しているので、早めについてゆっくりしていっても良いかと思う。


*

わかの観戦日記スタジアムガイド中華人民共和国のスタジアム >天津奥林匹克体育中心

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO