わかの観戦日記スタジアムガイド韓国のスタジアム > ソウル・ワールドカップ競技場

ソウル・ワールドカップ競技場
(Seoul Worldcup Stadium)

Tweet

文章:2014年5月更新 写真:2014年5月撮影更新

住所 515 Seongsan-dong, Mapo-gu, Seoul, Korea
連絡先 (02)2128-2000 (ソウル施設公団)
アクセス 地下鉄6号線ワールドカップ競技場駅下車、目の前


 ソウル駅から地下鉄で約30分、日本で言えば国立競技場に相当する立地のよさ。韓国代表チームが予選で使用するスタジアムであるほか、KリーグでFCソウルがリーグ戦、カップ戦で使用する。スタジアムはショッピングセンターを兼ねていて、スタジアム単体で収益性を確保している。この辺が国体の会場を目的に作った日本のスタジアムと違う。収容人数は69、300人で、埼玉スタジアムの67,000人をわずかに上回ってアジア最大のサッカー専用スタジアムとなっている。スタンドは1階席、2階席の傾斜、それぞれどの席に座っても均等に観戦でき、ゴール裏を含めた屋根のカバー率、間接照明の美しい屋根と、スタジアムのレベルは非常に高い。  

 アクセスは地下鉄ワールドカップ競技場駅から徒歩1分(これは大げさ。徒歩5分くらいはかかる)の近さなのだが、実際の交通手段も地下鉄のみなので、試合の終わりは大混雑する。

 ワールドカップ競技場はショッピングモールが併設されているが、試合日は混雑するので時間には余裕を見ること。都心部の新村などは安くて綺麗でお洒落なお店が多いのでこういうところで用意してもいいと思う。

 日韓戦でもない試合に日本人が一人で観戦していると結構注目を集めるが気にしてはいけない。ただ日本で懸念されているような反日感情は全くない。一人でビール飲みながら観戦していると、大学生くらいの若いのがたどたどしい英語で話しかけてくるので、相手をしてみるのもいいと思う。

 ソウルワールドカップ競技場は漢江に面している。時間があれば水上クルーズに出てみるのも良い。日韓ワールドカップを契機にソウルの町は非常にきれいになった。ソウルの宿は以前は高くて数は少なかったが、現在はゲストハウスがたくさんできている。こういうところに泊まれば安いだろう。設備も快適だ。

 ゲストハウスの例:http://www.guesthouseinkorea.com/


*

わかの観戦日記スタジアムガイド韓国のスタジアム > ソウル・ワールドカップ競技場

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO