わかの観戦日記スタジアムガイド韓国のスタジアム > 蔚山文殊サッカー競技場

蔚山文殊サッカー競技場
(Ulsan Munsu Chukgu Gyeonggijang)

Tweet

写真:2003年7月撮影 文章:2016年3月更新

アクセス バス
◆釜山バスターミナルから
 ・蔚山方面、【2100】【2300】バス乗車、50分、ムンス競技場前下車すぐ。
  (バスの発車間隔は20分に1本)
   ムンス競技場前バス停位置:https://goo.gl/maps/tGdySzqMEJQ2

◆釜山金海空港から
 ・国際線バスターミナル1番→国内線バスターミナル1番乗り場より蔚山行きリムジンバス乗車
  新福(Shinbok)ロータリー下車、徒歩30分(2Km)、タクシーで5分(推奨)
 (バスの発車本数は20分~40分に1本)
   Shinbokロータリーの位置:https://goo.gl/maps/GeXD8b2vA8r
   Shinbokロータリーからの徒歩ルート:こちらをクリックして下さい(新しくウィンドウが開きます)

◆KTX蔚山駅から
 ・「1703」「5004」番のバスに乗車し、新福(Shinbok)ロータリー下車、徒歩30分又はタクシー)
  新福(Shinbok)ロータリーの位置は上記参照

◆蔚山市内から
 ・太和江駅(旧国鉄蔚山駅)から
   【1137】番のバス乗車20分ムンス競技場前下車すぐ。
   ムンス競技場前バス停位置:https://goo.gl/maps/tGdySzqMEJQ2
タクシー
◆KTX蔚山駅から20分。約20,000ウォン
苦情・お問合わせ このページについての苦情・問合せ:お手数ですがこちらのメールアドレスまでご連絡をお願いします。
(-a-を半角@に替えてください)
注:当ページは個人が運営・管理しています。施設とはなにも関係ありませんのでご注意ください。

 蔚山(ウルサン)は、韓国の日本海側、韓国人が言う「東海」側の海岸線にある。韓国を代表する自動車会社、ヒュンダイモータースの本拠地で、Kリーグの蔚山現代ホランイのホームタウンでもある。一応、広域市(日本で言うところの政令指定都市)で、人口は100万人。結構な規模の大きさの街であるが、街の規模はあまり大きくなく、町外れに国鉄の駅が一つ、街中に市庁があり、その周辺数キロ四方はいわゆる市街地である。

 市街地といっても特に目新しいものはない。純粋に現代自動車の企業城下町で、例えて言うなら豊田市に面白いものはあるか?と聞くようなものである。考古学好きには数千年前の壁画とか、加藤清正が朝鮮出兵の時に築いた倭城跡とかがあるが、サッカーを見に蔚山に来るのであればサッカーしか見るものはない。

 蔚山のスタジアム、蔚山文殊(ウルサンムンス)サッカー場は駅から市街地を抜け、さらに山側に進んだところにある。サッカー競技場周辺は広大な公園で、のんびりするにはちょうどいい。

 なお、付近にコンビニ、レストランなどはないのであらかじめ駅または市街地で調達すること。市街地はセブンイレブン他、コンビニやスーパーがたくさんある。

 スタジアムは4万4千人収容のサッカー専用競技場。総2階建で、ピッチから四辺並行に席が設けられており、どの席からも均等に見やすい。こういう、ヨーロッパでは標準とも言うべき構造のスタジアムが日本には存在しないというところが私は悔しい。トヨタスタジアムは確かに見やすいが、二階席からの眺めは恐怖感を覚える。

 スタジアムまでのアクセスは上記参照。日韓ワールドカップの頃と比べ、周辺がかなり開発されたのでアクセス手段が大幅に増えた。。

 蔚山のホテルは市庁周辺にモーテルが何件かある。日本のあのモーテルそのものだが、一人で泊まっても何も問題ない。


*

わかの観戦日記スタジアムガイド韓国のスタジアム > 蔚山文殊サッカー競技場

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO