わかの観戦日記スタジアムガイド韓国のスタジアム > 慶州総合運動場

慶州総合運動場
(Gyeongjupublic stadium )

Tweet
住所 慶州市
連絡先
アクセス 慶州総合バスターミナルからタクシーで5分、徒歩20分~30分
URL


 日本でも有名な世界遺産年である慶州(「キョンジュ」-日本読みでは「けいしゅう」)のスタジアム。韓国ではK3リーグ(日本のJFLに相当)の慶州FCがホームとして使用している。

 典型的な韓国の陸上競技場で、小さな屋根(と言っても日本の市営競技場よりは大きい)を備えたメインスタンドと、全周が個席で覆われているバックスタンド、ゴール裏で構成される。収容人員は1万人程度か。アマチュアの試合会場としては十分すぎる施設である。ホームゴール裏にカラービジョンがあり、照明灯もある。ただし照明灯はかなり小さい。


 施設自体は結構古いみたいだが、スタンド類は最近改装されたようで結構綺麗である。競技場の周囲は総合運動公園で、体育館の他、観客席付きの人工芝グラウンドがある。

 アクセスはバスターミナルからタクシーで5分程度。歩いても20分程度で行ける。バスターミナルから川沿いに歩けば競技場が見えてくる。食事は付近に取れるような所はないので行きがけに済ませておこう。

 慶州は世界遺産の町だが、かなり鄙びていて、川の周りを散歩するだけでも結構気持ちがよい。サッカー抜きでも行く価値はある。

(2010.1作成) 


わかの観戦日記スタジアムガイド韓国のスタジアム > 慶州総合運動場

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO