わかの観戦日記スタジアムガイド韓国のスタジアム > 安養総合運動場

安養総合運動場(Anyang Stadium)
(안양종합운동장)

Tweet

写真:2010年2月撮影 文章:2010年8月作成。

所在地 大韓民国京畿道安養市
アクセス バス ◆以下の情報を参照してください。(精度は保証しません)
Googl map によるバスガイド情報
タクシー ◆地下鉄4号線ボムゲ駅からタクシーで10分~15分程度
(2010年2月現在、初乗り2300ウォンとして5000ウォン程度)

◆地下鉄1号線安養駅からタクシーで15分程度(想定)
ほぼ上記と同じ程度と思われる
苦情・お問合わせ このページについての苦情・問合せ:お手数ですがこちらのメールアドレスまでご連絡をお願いします。
(-a-を半角@に替えてください)
注:当ページは個人が運営・管理しています。施設とはなにも関係ありませんのでご注意ください。


 かってKリーグに安養LGチーターズと言うチームがあった。Kリーグのチームの中でも比較的強く、サポーターは熱狂的、浦和レッズとは言わないまでもそれに近い雰囲気のチームだった。かっては前園が在籍したチームと言えば思い出す人も多いかもしれない。LGグループ、ならびにKリーグの方針でチームはソウルに移動。現在はFCソウルを名乗っている。そのソウルに移動する前のホームスタジアムがこの安養総合運動場。少し古い建物だが、3万人程度は収容可能であろうスタジアムは、映像表示装置に大きな照明塔と、KリーグでもJリーグでも開催には問題ない設備を持っている。主を失ったスタジアムにはどこか哀愁を感じる。

 スタジアムは全席が個席。スタンドには傾斜があり、陸上競技場の中でも見やすいと思う。ここでもうひとつチームがあればいいのになあと思うがどうだろう。Kリーグチーム誘致の話を聞かないところを見ると、市民も熱が冷めてしまったのかもしれない。

 施設は立派なので、ユース代表戦などの会場になる可能性は十分にあるのでアクセスを説明する。一般的には地下鉄4号線ポムゲ駅か、地下鉄1号線安養駅からタクシーで10分程度。それほどかからない。市街地からは結構離れているうえ、市の中心部からは上り坂になるので徒歩は勧めない。バスはあるが、ハングルがわからない人はやめた方がよいかと思う。来るバスの運転手に行き先を聞く手もあるが、タクシーの料金を考えるとタクシーが一番便利かと思う。

 総合運動場はスポーツコンプレックスで、体育館も併設している。付近は定食屋などもあるので食事などは困らないと思うが、安養駅やポムゲ駅周辺は都市部で洒落たレストランが多いので駅周辺で食事を取ったほうが良いだろう。


*

わかの観戦日記スタジアムガイド韓国のスタジアム > 安養総合運動場

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO