わかの観戦日記スタジアムガイド韓国のスタジアム > 済州ワールドカップ競技場

済州ワールドカップ競技場
(제주월드컵경기장)

Tweet

写真:2011年7月撮影 文章:2012年4月作成

所在地 大韓民国済州特別自治道西帰浦市
アクセス ◆済州国際空港から空港リムジンバス西帰浦市内行き乗車1時間30分
ワールドカップスタジアム下車すぐ

◆済州バスターミナルから
西帰浦行き高速バス乗車(各線あり)、(約1時間30分)西帰浦バスターミナル下車
タクシーで10分程度(4キロ)
◆済州市内から10分程度

◆済州ワールドカップスタジアム横にE-mart(ショッピングモールがあり、タクシー乗り場もある)
約4キロ程度の距離
苦情・お問合わせ このページについての苦情・問合せ:お手数ですがこちらのメールアドレスまでご連絡をお願いします。
(-a-を半角@に替えてください)
注:当ページは個人が運営・管理しています。施設とはなにも関係ありませんのでご注意ください。

 日韓ワールドカップで使用された競技場の一つ。サッカー専用スタジアムで、当然見やすく作られている。サッカー専用としてはピッチと観客席との距離が少し離れているが、それほど気になることはないだろう。日本のアルウィンやトヨタスタジアムと同じ掘り下げ型の競技場で、入場口は観客席上段につながっている。

 ワールドカップの時はバックスタンド側にも仮設スタンドが建てられていてメイン・バック対称の形をしていた。今は仮設は外されていて、収容3万人のスタジアムとなっている。ゴール裏やバックスタンドはアルウィンと同じ規模だと思う。なお大型映像表示装置はホーム側、バックスタンド側の両方にある。

 メインスタンド全体を覆うように屋根がかかっている。ただ、か屋根の向きがなり上向きなので雨が入りやすい。私が観戦中にパラパラっと雨が降った来たのでメインスタンドに逃げ込んだのだが、雨はそのまま吹き込んできた。

 アクセスは悪い、というより行きにくい。済州島自体はソウル金浦空港や釜山空港から便が頻発していてアクセスしやすいのだが、スタジアムのある西帰浦(ソギッポ)市が済州空港とは島の反対側にあって高速バスで1時間30分程度走らなければならない。そしてスタジアムは西帰浦市の外れにあって、市の中心部から徒歩で行くと非常に時間が掛かる。

 具体的な行き方は、済州空港から直接スタジアム入りする場合は、空港から西帰浦市行きの高速バス(100番バス)が15分に1本出ているので、それに乗ればよい。空港から市内に着く直前でワールドカップ停留所に停車する。

 済州港、あるいは済州市内から行く場合は西帰浦行きのバスが市外バスと高速バスの両方で出ていて、それぞれ1時間から1時間30分程度。バスルートは複数あって、スタジアムに寄らない便もある。(ただし西帰浦市に行く場合はこの便が早い)。西帰浦市中心部からスタジアムまでは4キロ程度。市内にタクシーは沢山いるのでこれを使った方が確実だろう。西帰浦市街地から路線バスに乗る場合は「中文団地」を通る便に乗ると途中でワールドカップスタジアム停留所に到着する。本数はかなりあるが、タクシー料金の安さを考えるとタクシーの方がよいかと思う。

 帰りであるが、空港に行く場合は行きと逆のリムジンバスに乗ればよい。済州市外に行く場合も市外バスが結構出ているので使えるかと思う。
 タクシーで帰る場合、スタジアム横にE-MARTと言う大規模ショッピングセンターがあり、その前にタクシー乗り場がある。ここからタクシーに乗れば5分~10分程度で市街地に到着する。ホテルを予約している場合はホテルの住所(あるいは名刺)を見せれば直接ホテルの前まで乗せていってもらえる。


 食事であるが、Kリーグの済州ユナイテッドの試合を観戦する場合はスタジアム内でピザやビールなどが手に入る。その他、先述のE-MART内にフードコートがあり、ここで食事を取ったりテイクアウトをしたりすることができるので、利用しても良い。観光地なのでお土産も結構売っている。


わかの観戦日記スタジアムガイド韓国のスタジアム > 済州ワールドカップ競技場

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO