わかの観戦日記スタジアムガイド香港のスタジアム > 香港仔運動場

香港仔運動場
(Aberdeen Stadium)

Tweet

写真:2012年月撮影 文章:2013年7月作成

所在地 香港香港仔?竹坑道108號
連絡先
URL 施設紹介ページ
http://www.lcsd.gov.hk/lsb/b5/facilities.php?ftid=38&did=11
アクセス バス
以下のバスに乗り、香港仔運動場・黄竹坑道バス停下車すぐ
帰りは海洋公園バス停の方が近い

◆金鐘駅から7X,系統590系統
◆銅鑼彎駅から72系統,96系,4c系統,
◆中環駅から75系統、90系統

海洋公園バス停位置:ttp://goo.gl/maps/aMxBL
タクシー
◆MTR銅鑼彎駅から20分程度(2012年現在,多少の渋滞込みで60HK$~70HK$程度)
苦情・お問合わせ このページについての苦情・問合せ:お手数ですがこちらのメールアドレスまでご連絡をお願いします。
(-a-を半角@に替えてください)
注:当ページは個人が運営・管理しています。施設とはなにも関係ありませんのでご注意ください。

香港足球リーグ甲級に所属する南区(南區康樂體育促進會)のホームスタジアム。香港島の南端、アバディーン地区に位置する。繁華街である香港駅から銅鑼彎駅とは島を挟んで反対側に位置するので行くのは多少のめんどくささがある。

 典型的な東南アジアの陸上競技場で、屋根付きの巨大な観客席がある。観客席は椅子・支柱・鉄骨を含めて全てアルミ製で、こういう割り切り方は日本の競技場には見られないものだと思う。バックスタンドもあるが、通常は開放されていないし、逆光になるのであまりおすすめしない。

 アクセスは銅鑼湾駅から頻繁にバスが出ている。乗車する難易度はそれほど高くはないし、スマホのGPS機能と連携させていけば乗り過ごす心配もないと思うが、タクシーを利用してもそれほど高くはないので、行きはタクシー、帰りはバスでも良いかと思う。

 食事の調達については香港甲級の試合時はごく簡単な飲食物が販売されているが、事前に調達しておいた方が良いだろう。なお、競技場のあるアバディーン地区は水上レストランが有名で、香港に来たことを楽しむのならば寄ってみると良いかもしれない。

 なお香港仔は「ホンゴンジャイ」と読むが、日本人がこの発音を言っても通じない可能性が高い。紙に書けば間違いなく通じる。


わかの観戦日記スタジアムガイド香港のスタジアム > 香港仔運動場

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO