わかの観戦日記スタジアムガイドタイのスタジアム > タイ・アーミースポーツスタジアム

タイ・アーミースポーツスタジアム
(Royal Army Stadium )

Tweet

写真:2007年撮影 文章:2016年9月更新

所在地 タイ・バンコク
アクセス タクシー
◆スカイトレインサナーム・ポロ駅から5分程度(2.7km)
 ※但し渋滞が予想される。
苦情・お問合わせ このページについての苦情・問合わせ:お手数ですがこちらのメールアドレスまでご連絡をお願いします。
(-a-を半角@に替えてください)
注:当ページは個人が運営・管理しています。施設とはなにも関係ありませんのでご注意ください。


 アジア・チャンピオンズリーグやユースレベルの国際試合に使用されるスタジアム。2007年、バンコク・ユニバーシティ対川崎フロンターレの試合の他、女子サッカー北京オリンピック予選でタイ代表対日本代表でも使用された。アーミークラブという団体の敷地内にある。競技場自体は1万5千人程度収容、メイン中央のみ屋根付き椅子席、あとは野ざらし石段という、東南アジア標準の競技場で、特に特徴はないが、スタジアムに食堂を併設しており観戦直前まで食堂内でビールが飲める。

 アクセスはサナーム・ポロ駅からタクシーで来ると良いだろう。空いていれば5分程度。アーミークラブは敷地が広いのでタクシーで来ればスタジアムに直づけできて便利なのでタクシーをお勧めする。タイージャパニーズスタジアムとは高速道路沿いですぐ近くにある。もし二つの競技場で試合が行われていれば、5~15分程度でこれる。食料の調達については前述の通り食堂が併設されているのでそこで手に入る。水曜夜のACLでも営業していた。


*

わかの観戦日記スタジアムガイドタイのスタジアム > タイ・アーミースポーツスタジアム

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO