わかの観戦日記スタジアムガイドタイのスタジアム > ラジャマンガラスタジアム

ラジャマンガラスタジアム
(Rajmangala National Stadium )

Tweet

写真:2007年撮影 文章:2016年9月更新

所在地 タイ王国、バンコク
連絡先 N/A
URL
アクセス タクシー(推奨)
◆エアポートリンク、ラームカムヘン駅(Ramkhamhaeng stn)から5分~10分(3.1km)
 (注:渋滞が無かった場合。かなりの確率で渋滞は発生すると思われる)
駅から徒歩
◆エアポートリンク、ラームカムヘン駅(Ramkhamhaeng stn)から徒歩45分(3.1km)
徒歩ルート:https://goo.gl/maps/ytaFWEs9dix
バス
◆上記ラームカムヘン駅とラームカムヘン大学間にバスが頻発している。(数分毎)
  ラームカムヘン大学に隣接してスタジアムがある。

 (注)但し大学は非常に広いのでスタジアムまでは相当歩く。
    途中、Big C Hua Markと言うスーパーがあり、この前で下車すると
    スタジアムまでは徒歩15分。(1.2km)

    Big C Hua Markの位置(目の前にバス停有り):
     https://goo.gl/maps/M6rHoaWL13q
    Big C Hua Markからスタジアムまでの徒歩ルート:
     https://goo.gl/maps/EZbQkksmbww
    上記URLでスーパーとラジャマンガラスタジアムの位置関係が把握できる。
バス2
以下はご自身の責任の上、参考にして下さい。

 ・ラームカムヘン駅から以下のバス路線乗車。
  ラームカムヘンナイトマーケット下車(バス停名不明)徒歩10分。

   ラームカムヘンナイトマーケット付近バス停位置(バス停名不明):
   https://goo.gl/maps/8GEzcwfWoYx
   

   上記バス停からスタジアムまでの徒歩ルート
    (メインスタンド正面まで):https://goo.gl/maps/t3W3Em32uaw

   ラームカムヘン駅~上記バス停間を通るバス路線(本数は頻発している)
   バス№22、40s、58s、60、71、93、99、
   109s、115s、173s、501、545s
  
   注:上記バス№の「s」はタイ語の「トートン」をアルファベットに
   見立てたもので、「エス」ではない。
運河ボート

◆サンセーブ運河マハータイフェリー乗り場から徒歩15分(900m)
 徒歩ルート:https://goo.gl/maps/5W62K12VsL42

 サンセーブ運河はラムカーヘン駅裏にフェリー乗り場がある。運河ボートの発車間隔は10分に1本
 ※Ramnueng Pier乗り場:https://goo.gl/maps/e6RhzrLVAZ92
 (注:衛生環境が船・運河とも悪いので注意すること。また安全面も問題がある)
苦情・お問合わせ このページについての苦情・問合せ:お手数ですがこちらのメールアドレスまでご連絡をお願いします。
(-a-を半角@に替えてください)
注:当ページは個人が運営・管理しています。施設とはなにも関係ありませんのでご注意ください。

 タイ代表が使用するスタジアム。2007年アジア大会の使用会場でもあった。2015年から2016年にかけてはワールドカップ予選の主要会場に設定され、日本戦も開催された。収容人数6万5千人。メインスタンドの殆どが屋根で覆われ競技場内の殆どの座席が背もたれ付き個席と、国立霞ヶ丘競技場よりも3ランクくらい上を行っている。バックスタンド側に直線走路が3レーンも受けられているのでバックスタンドから見るピッチは霞ヶ丘競技場よりも遠く見える。ただし傾斜は申し分ない。

 アクセスは悪い。素直にタクシーに乗ろう。ただし、市の中心部からタクシーに乗ると渋滞にはまる可能性がある(代表戦では特に)。リスクを回避する行き方としてはエアポートリンク、ラームカムヘン駅からタクシーに乗る方法。市の中心部から離れていて、なおかつ幹線道路沿いなのでタクシーも捕まりやすい。ここから競技場までは3キロ程度と結構近いのでお勧め。歩こうと思えば歩けるだろう。代表戦の場合、特に帰りはタクシーは捕まりにくいので徒歩も考えたい。

 ラジャマンガラスタジアムから駅とは反対の方向(ホームゴール裏から北に向かう)とナイトマーケットが有り、ここで一服するのも一つの方法。ここからラームカムヘン駅まではバスが出ているので渋滞を避ける方法としては使えると思う。(注:管理人未確認)

 裏ルートとして運河ボートで行く手がある。ラムカーヘン駅の裏手に運河ボートの乗り場が有り、ここからボートに乗ってマハータイフェリー乗り場で降りるとスタジアムまでは1キロ程度である。(注:管理人は現地未確認。自己責任で。衛生面で問題があると指摘されている。)

 なお、スワンナブーム空港から競技場に来る場合は空港から市街地へ行く途中に競技場があるので、時間が微妙な場合は直接空港から競技場に乗り付けることをお勧めする。

食料の調達については付近に食堂が沢山なり、そのレベルで良ければ全く不自由しない。(衛生面については自己判断で。私は大丈夫だった)。オシャレ系のお店はラムカーヘン駅にショッピングセンターが出来たのでこちらで調達できる。また上記情報ボックス内のBig C マーケットはバンコクでもかなりの規模なので、こちらで調達しても良い。その他、ラムカーヘンストリート沿いにはレストランが点在している。


*

わかの観戦日記スタジアムガイドタイのスタジアム > ラジャマンガラスタジアム

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO