わかの観戦日記スタジアムガイドオランダのスタジアム > ヤン・ローワース・スタディオン

ヤン・ローワース・スタディオン
(Janlouwers Stadion)

Tweet

所在地 :アイントホーフェン
行き方:国鉄マーストリヒト駅から徒歩10分



 アイントホーフェンというと、オランダ3強のひとつ、PSVを思い浮かべるが、この町にはもう一つ、FCアイントホーフェンというプロチームがある。典型的な2部のチームでPSVとは全く戦力の比較にならない。アイントフォーフェンとは言っても実際には街の中心部からかなり南の方に行ったところにあり、どちらかというとサッカーよりもアイスホッケーに力を入れているチームである。

 サッカーチームとしてはPSVの2軍の受け入れ先となっているようで、FCアイントホーフェンのサポーター達はどう思うのか少し気になる。もっとも、こういう同じ街のチーム同士の選手の融通はオランダでは普通に行われているらしく、他にはロッテルダムのフェイエノールトとエクセルシオールも同じように受け入れ先としているようだ。

 そのFCアイントホーフェンのホームスタジアムが「ヤン・ローワース・スタディオン」サッカー専用ではあるが収容人数は5千人と非常に小さい。日本国内で言うと西が丘サッカー場をふた回りほど小さくしたような感じである。ホームゴール裏はスタンドがなく、代わりに観客の絵が描いてある!!(上の写真↑と下の写真↓を参照)

 照明もミニチュアサイズで、日本の田舎にある避難地グラウンドを少し大きくしたような感じのものが4基ついている。ナイター観戦はかなりつらいのではないかなと思うがどうだろう。

 駅からかなり離れたスタジアムなのでここに試合を見に来ようと思ったら結構しんどい。アイントホーフェン駅から78番バスにのり20分ほど。オランダのバスは乗り方が難しいので一度インフォメーションに聞いてみることをおすすめする。アイントホーフェンのユニフォームを着たサポーターがいればその後をついて行くのも手だが、この場合、直接スタジアムに行くのか聞く必要がある。自信がなければタクシーの利用を強くおすすめする。私は行きにタクシーを利用したが20ユーロだった。

 住宅地の中にあるスタジアムなので、食料の調達については現地では期待できない。スタジアムから一本横にそれたところが大通りなので、そこで手にはいるかもしれないが、極力アイントホーフェン駅前で調達しておいた方がよいだろう。


*

わかの観戦日記スタジアムガイドオランダのスタジアム > ヤン・ローワース・スタディオン

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO