わかの観戦日記スタジアムガイドドイツのスタジアム > カール・ベンツ・スタディオン

カール・ベンツ・スタディオン
(Carl-Benz-Stadion )

Tweet

所在地 :マンハイム
アクセス:路面電差S6番線でastadion駅下車目の前
収容人数: 27,000人(全席屋根付き)
アドレス Theodor-Heuss-Anlage 23, Neuostheim/Neuhermsheim 68165 Mannheim


 ワールドカップ3位決定戦の舞台はゴッドリーブ・ダイムラー・スタディオンと呼ぶ。ご存じ、高級自動車ダイムラー・メルセデスの創設者の一人である。もう一人の創設者、ベンツはどうしたのかと言うと、マンハイムという町のスタジアムにある。SVWマンハイムのホーム、カール・ベンツ・スタディオンがそれで、2万7千人収容のサッカー専用スタジアムである。

 四角四面のスタンド、屋根に柱がばっちり並び、テラス(ゴール裏)は立ち見と、古き良きイングランドを彷彿させる。もうイングランドでもこういうスタジアムは減りつつある。

 SVWマンハイムはかってはブンデスリーガでも1部、2部に在籍していたが、00-01シーズン終了後、クラブに財政問題が発覚し、4部リーグ(オーバーリーガ)に降格した。その後、現在にいたるまで4部で公式戦を戦っている。

 ワールドカップスタジアムと比較すると見劣りしてしまうのはやむを得ない。しかしスタンドの傾斜は急で、柱の真後ろでもない限り、どの席に座っても見やすい。座席は個席で、新しいスタジアムでもベンチシートが多い日本のスタジアムよりずっと先進性がある。

 アクセスは試合時はマンハイム中央駅からトラムで直通列車が出る。当日のチケットを持っていれば無料で乗車できる。市街地にあるのでスタジアム周囲にもレストランはあるし、スタジアム内でも調達できるだろう。グッズショップはスタジアム内にあり、試合がないときでも開店している。


わかの観戦日記スタジアムガイドドイツのスタジアム > カール・ベンツ・スタディオン

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO