わかの観戦日記スタジアムガイドドイツのスタジアム > コンメルツバンク・アレーナ

コンメルツバンク・アレーナ
(Commerzbank Arena )

Tweet

所在地 :フランクフルト
アクセス:市電S8,9号線でstadion駅下車、徒歩10分程度。
収容人数: 52,300人
アドレス
Moerfelder Landstrasse 362, 60528 Frankfurt am Main


 ドイツワールドカップにおける会場の一つであると同時にブンデスリーガ1部、アイントラハト・フランクフルトのホームスタジアムでもある。ワールドカップ前はワルド・シュタディオン(森のスタジアム)と実に風情あるカッコイイ名前であったが、大会終了後はコンメルツバンク・アレーナと全く味気ない企業名になってしまった。ある程度は仕方がないが、ガッカリする。

 開閉式の屋根、つり下げ式の4面オーロラビジョンとハイテクの粋を凝らしている。スタンドはピッチに対して少し湾曲している。これはスタンド端の観客がピッチすべてを見やすくするためのものでもあるが、アメフトの会場として使用されることもあるからかもしれない。交代選手の待避スペースを広く取る必要があるからね。

 アクセスはSバーン8.9号線でシュタディオン駅下車。すぐ隣はフランクフルト・アム・マイン空港で、空港から来る場合は市の中心部に来るよりもダイレクトで来た方がよい。ブンデスリーガの試合を観戦するのであればスタジアム内にビールやソーセージ類が結構安く販売されるはずなので、中で調達しても良いだろう。フランクフルトはドイツ随一の大都市である代わりに駅前の治安はあまり良くない。フランクフルトでナイター観戦をするのであれば、あらかじめ予約してから行くか、マインツなどの周辺都市に宿泊したい。ホテルを予約せずに直接スタジアムに来て、試合終了後に市内で宿を探すのは危険である。
(2006.11作成)


わかの観戦日記スタジアムガイドドイツのスタジアム > コンメルツバンク・アレーナ

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO