わかの観戦日記スタジアムガイドドイツのスタジアム > スタディオン・アム・ツオー

スタディオン・アム・ツオー
(StadionamZoo )

所在地 :ウッパータール
アクセス:モノレールでzoo/stadion駅下車、目の前 もしくはDB Wupperta-Sonnborn駅下車徒歩10分
収容人数: 28,700人
アドレスHubertusallee 4 42117 Wuppertal

Tweet


 ドイツブンデスリーガの下部、レギオナルリーガ北部に所属するウッパーターラーSVのホームスタジアムである。スタディオン・アム・ツォーとは文字通り動物園のそばにあるからで、安直というか何というか・・すごい名前ではある。

 陸上競技場スタイルであるが、トラック部分はボロボロで使用できそうもない。メインスタンドは個席屋根付きで新しく、おそらくこのスタイルでスタジアムを改修するのではないかと思われる。ひょっとすると陸上トラックを廃止し、そのままサッカー専用に変えるかもしれない。欧州、特にドイツではそのような改修が盛んである。

 アウェイゴール裏はスタンドが広告で占められていて観戦できない。ホームゴール裏も上段がやはり広告である。事実上メインとバックスタンドで観戦することになるだろう。チケットの値段を勘案すると、どうみても屋根付き個席のメインスタンドで観戦した方がよい。
チケットは対戦相手が人気チーム(ザンクトパウリなど)でなければ当日券が手にはいるだろう。逆に人気チームの場合はWEBであらかじめ確保した方がよい。28700人収容とは言ってもそれほど入るようには見えない。

 アクセスはモノレールのZOO/STADION駅で下車、目の前にある。これが一番おすすめ。DBでも駅があるが、これは市内列車なので中央駅からモノレールに乗った方が便利だろう。この辺は乗車する駅のインフォで調べた方がよい。食料の調達については川沿いにレストランがある。
(2006.11作成)


わかの観戦日記スタジアムガイドドイツのスタジアム > スタディオン・アム・ツオー

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO