わかの観戦日記スタジアムガイドイタリアのスタジアム > スタディオ・アルテミオ・フランキ

スタディオ・アルテミオ・フランキ
(Stadio Artemio Franchi)

Tweet

写真:2010年1月撮影 文章:2010年7月作成

住所 Viale Manfredo Fanti, 4
連絡先
アクセス サンタ・マリア・ノベッラ駅’中央駅)から
17番・52番(試合当日のみ)で約20分、スタジアムが見えたら下車する。
URL ACフィオレンティーナ公式サイト
http://it.violachannel.tv/


 イタリアの強豪、フィオレンティーナのスタジアム。元々は陸上競技場であったが1990年イタリアワールドカップに合わせてトラック部分に観客席を作り、サッカー専用球技場となった。そのためか、ゴール裏は陸上競技場そのまんんまで、この席から見るとピッチはかなり遠い。

 イタリアのスタジアムの多くがそうだが、中央駅から結構離れていて、試合がないときはこのスタジアムに来るのに結構苦労する。2010年現在、タクシーで13ユーロ程度。もう少し近くにほしい気がする。あまり公式には出ていないが、中央駅から各駅停車で一駅、フィレンツェ・カンポ・マルテ駅から徒歩15分程度なので、こちらも検討してみてほしい。私は行きはタクシー、帰りはこの駅まで歩いた。

 試合時は中央駅からバスが頻発する。17番・52番のバスに乗ればよいのだが、おそらくフィオレンティーナのサポーターが大挙しているだろうから迷うことはないだろう。

 このスタジアムで試合を見るときは、必ずメインかバックの席を買うこと。前述の通りゴール裏はピッチがかなり遠い上、ティフォージやウルトラ、ボーイズと言った応援団が立ちづくしで応援するので落ち着いて見えない。もっともそういう雰囲気を味わいたいとか、一緒に応援したいとか言う場合はこの限りではない。

 スタジアムの周囲には公式ショップやリストランテ(レストラン)、トラットリア(食堂)などが何件かある。店内はフィオテンティーナのチームカラーである紫色で統一されているので雰囲気はある。ちょっと早めにスタジアムに来て立ち寄ってみるのも良いだろう。


*

わかの観戦日記スタジアムガイドイタリアのスタジアム > スタディオ・アルテミオ・フランキ

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO