わかの観戦日記スタジアムガイドフェロー諸島のスタジアム > グンダダルル

グンダダルル
(Gundadalur)

Tweet

写真:2016年5月撮影 文章:2016年5月更新

所在地 Gundadalur, Torshavn
連絡先 N/A
アクセス 徒歩
◆トースファンフェリーターミナルから徒歩20分相当
徒歩ルート: https://goo.gl/maps/49JJcgSw3bs
バス
◆フェロー諸島フェリーターミナルから
300番、400番バス乗車数分、Stadion下車、目の前
(バスの発車本数は概ね1時間に1本)
苦情・お問合わせ このページについての苦情・問合せ:お手数ですがこちらのメールアドレスまでご連絡をお願いします。
(-a-を半角@に替えてください)
注:当ページは個人が運営・管理しています。施設とはなにも関係ありませんのでご注意ください。
フォロー諸島の首都、トゥースファンのスタジアム。ナショナルスタジアムとは隣同士で航空写真を見ると同じ施設のようにも見える。ここではB36とHBトースファンと言う2つのクラブがホームスタジアムとしている。

観客席はメインスタンドとバックスタンドの二つ。ゴール裏はホーム側が斜面を利用した芝生席、アウェイ側は通路となっている。通路側でも立って観戦は可能。ホームゴール裏に多色表示の大型画像表示装置がある。但し動画は写せない模様。

 メインスタンドは2つに分割されていて、それぞれB36とHBのチームカラーに座席が色分けされている。つまり、そのクラブ専用の観客席という事になる。ピッチを見て右側がHB、左側がB36とされている。対戦するチームのサポーターははホーム開催クラブでない方に座る。バックスタンドは両チーム共通の仕様。なお、バックスタンドの屋根は方持ち式では無いので柱が目の前にある。見づらいが、寒い雨の中見るよりはマシと言ったところ。照明塔はごく簡単な物しか無いが、サッカーシーズンは日没が非常に遅いのでナイトゲームでも照明塔をつける必要はない、との判断なのだろう。

 アクセスは首都中心部から1.6キロと普通に歩ける。但し行きは上り坂となるので注意が必要。バスも出ていて、北部方面のバスも南部の空港方面のバスも通るので本数はそれなりにある。下車するバス停はその名も「Stadion」なのでわかりやすい。但しバスはアナウンスは無いので事前に運転手に下車するバス停を告げておきたい。

 食事については紙コップのコーヒー程度はスタジアム内で手に入る。ちゃんとしたものを食べるのならば事前に用意しておきたい。スタジアムから少し降りたところにショッピングセンターがあって、その中にバーガーキングともう一店、ハンバーガーショップがあるのでそこで手に入る。日曜日も営業しているので利用しておきたい。Wifiも使える。


*

わかの観戦日記スタジアムガイドフェロー諸島のスタジアム > グンダダルル

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO